キャンベラの国会議事堂などを観光した後、
シティヒルやバーリーグリフィン湖周辺にある
国立博物館・国立美術館へ行きました。

メルボルンのシティヒル

シティヒルの一番上まで歩いて行くと、

メルボルンのシティヒル

バーリーグリフィン湖を挟んで
キャンベラの南側が見れます。

メルボルンのシティヒル

そして、キャプテンクック記念ジェット噴水から
水が出ているのが見えました☆

メルボルンのシティヒル

そして、シティヒルから

国立映像音響史料館

国立映像音響史料館まで歩いて行きました。

国立映像音響史料館

映像の歴史を解説している映画が観れたり、

国立映像音響史料館

昔のラジオやテレビが展示されていました。

国立映像音響史料館

国立映像音響史料館

その後、国立映像音響史料館の前にある
科学アカデミーに寄って国立博物館へ行こうとした時、

キャンベラの科学アカデミー

道を歩いているおじさんに行き方を尋ねたら、
車で連れて行ってくれると言って車に乗せて
国立博物館まで連れて行ってくれました*_*

キャンベラの国立博物館

国立博物館の建物がアートでした☆

キャンベラの国立博物館

国立博物館の中には恐竜の模型や

キャンベラの国立博物館

昔使われていた風車や馬車の模型や

キャンベラの国立博物館

キャンベラの国立博物館

アボリジニの歴史に関する展示物など、

キャンベラの国立博物館

様々な展示物が飾られていました。

キャンベラの国立博物館

国立博物館の中庭もアートでした^^

キャンベラの国立博物館

次は、バーリーグリフィン湖沿いを歩いて

バーリーグリフィン湖

首都展示館へ向かいました。

バーリーグリフィン湖

首都展示館では、オーストラリアの首都、

キャンベラの首都展示館

キャンベラの歴史について知ることができます。

キャンベラの首都展示館

首都展示館から端を渡って、

キャンベラの首都展示館

キャンベラの南側へ。

コモンウェルスアベニュー

キャプテンクック記念ジェット噴水を
橋の上から見ようと思っていたのですが、

キャプテンクック記念ジェット噴水

キャプテンクック記念ジェット噴水の時間は
14時~16時と地球の歩き方に書かれていましたが、
11時~14時に変わっていて出ていませんでした^^;

キャプテンクック記念ジェット噴水

橋を渡り切った後はバーリーグリフィン湖沿いの

バーリーグリフィン湖

歩道を歩いて国立美術館へ向かいました。

バーリーグリフィン湖

そして、国立美術館に着き、中へ入ってみました。

キャンベラの国立美術館

国立美術館には古代アートから

キャンベラの国立美術館

現代アートまで様々な美術品が展示されていました。

キャンベラの国立美術館

アジアンアートのコーナーもありました。

キャンベラの国立美術館

もう少し見たかったですが
時間の関係で国立美術館をあとにし、

キャンベラのカリヨン

鐘塔(カリヨン)と

キャンベラのカリヨン

ブランデル農家を見て、

ブランデル農家

車をとりにオーストラリア戦争記念館の

オーストラリア戦争記念館

駐車場に戻りました。

オーストラリア戦争記念館

ホームステイ先へ行く途中にあったので、

ブラックマウンテン

車でブラックマウンテンの頂上へ寄って

ブラックマウンテン

ホームステイ先に行きました。

キャンベラのホームステイ先

こじんまりとした部屋でしたが、
1泊するには十分快適でした^^

キャンベラのホームステイ先

ホームステイ先はAirbnbで見つけましたが、
以下からホームステイ先に申し込みをすると
初回3500円引きになります。

≫Airbnbへ

翌日は朝マントエインズリーとレッドヒルに寄ってから
ジャービスベイ・カヤマ・ウロンゴンを観光しました。

≫ジャービスベイ・カヤマ・ウロンゴンを観光へ