シドニー国際空港からバスだと直行便があるので、
ボンダイジャンクションへはバスで行きました。

バス停は空港を出て少し歩いたところにあり、
400番のバスで最終がボンダイジャンクションです。

ボンダイジャンクション行きのバス停

地球の歩き方にはシドニー空港から
ボンダイジャンクションへのバス代は
4.5オーストラリアドルと書かれていましたが、
手持ちのお金が7オーストラリアドルしかなく、

それで足りるかバスに乗る時に運転手さんに空港から
ボンダイジャンクションまでの運賃を確認しようとしたら、
早く乗れ!と少し怒っているような感じで言われたので
運賃を確認しないままバスに乗ってしまいました。

バスでボンダイジャンクションへ

ボンダイジャンクションへ着くまでの間、
お金が足りなくて怒られるんじゃないかと心配でしたが、
降りる時にHow much?と聞いたらHave a nice trip!と
言ってタダで降ろしてくれました*_*

ボンダイジャンクション

なんと親切な運転手さんなのでしょうか^^
こんな感じで1ヶ月のシドニー生活が始まりました笑

ボンダイジャンクションバスターミナルに到着し、
ヨガのレッスンまで1時間くらい周辺を観光しました。

ボンダイジャンクション

バスターミナルと電車の駅が同じ建物の中にありました。

ボンダイジャンクション

バスターミナルの上の階にマクドナルドがありました。

マクドナルド

このマクドナルドには外が見える景色のいい席があり、
たくさんの人がくつろいでいました^^

マクドナルド

バスターミナルを出て周辺を歩いてみましたが、
カフェやレストランなど色々なお店がありました。

ボンダイジャンクション周辺

大きなショッピングモールがあったので入ってみました。

ボンダイジャンクション周辺

高級感があってお洒落なショッピングモールでした☆

ボンダイジャンクション周辺

洋服のブランドショップだけでなく、
食品から日曜雑貨まで何でも揃っている
大型スーパーのcolesも入っていました。

ボンダイジャンクション周辺

面白いモニュメントもありました^^

ボンダイジャンクション周辺

ショッピングモールを出て歩いていると、
ダイソーがありました。

ボンダイジャンクション周辺

日本のダイソー(100円)より価格は少し高いですが、
日本のダイソーと同じ商品を買うことができます。

ボンダイジャンクション周辺

なんと、僕が大好きなおやつはカールもありました^^

ボンダイジャンクション周辺

別の日に行ったらマーケットが開催されていました。
マーケットはボンダイジャンクションを出てすぐの
オックスフォードストリートで開催されています。

ボンダイジャンクション周辺

平日は夕方まで毎日開催されているようで、
野菜・フルーツ・卵・パン・ハチミツなどの食品から
ネックレスや携帯カバーまで売られていました。

ボンダイジャンクション

卵1ダース(12個)で5オーストラリアドルなど、
野菜やフルーツもスーパーのcolesと同じくらいの値段
でしたがマーケットのほうが新鮮な感じがしました。

ボンダイジャンクション

約1000円と値段も手頃な日本食レストランもありました。

和食レストラン

お寿司屋さんもありましたが値段は高かったです><

寿司屋

美味しいかも微妙だったので入らなかったです^^;

寿司屋

ボンダイジャンクションバスターミナルを出た所には、
39オーストラリアドルでボクシングのトレーニングが
1週間受け放題のジムもありました^^

ボクシングジム

ボンダイジャンクションバスターミナルから少し離れた
エブリストリート沿いに2週間20オーストラリアドルで
通い放題で体験できるスポーツジムを見つけました☆

スポーツジム

以前から興味のあったボクシングもできるとのことで、
通うか悩みましたが今回はヨガのレッスンメインなので
やめておきました笑

≫シドニーのヨガレッスンへ