ロックハンプトンを観光した翌日は、
マウントエトナ・ケイプス国立公園と
ユンゲラ国立公園(ブロークン川)へ行きました。

まずはロックハンプトンからマッカイ方面に
車でハイウェイを走ってすぐのところにある
マウントエトナ・ケイプス国立公園へ行きました。

マウントエトナ・ケイプス国立公園

駐車場に着きましたが何もない感じ満載でした笑

マウントエトナ・ケイプス国立公園

一つトレイルがあったので入ってみましたが、

マウントエトナ・ケイプス国立公園

距離も短くてあまり見所もなく・・・、

マウントエトナ・ケイプス国立公園

10分くらいで終了してしまいました^^;

マウントエトナ・ケイプス国立公園

そして、近くのカプリコーン洞窟にも行ってみました。

カプリコーン洞窟

28オーストラリアドルのガイドツアーでしか入れず、
午前9時15分について次のガイドツアーが10時から
ということでやめてユンゲラ国立公園へ向かいました。

ユンゲラ国立公園

マッカイから西に約80kmのところにありますが、
マウントエトナ・ケイプス国立公園からカーナビの
案内で直接行こうとしたら行き止まりになっていて

ユンゲラ国立公園

結局マッカイに一度行ってから向かったため、
1時間くらい余分にかかってしまいました^^;

ユンゲラ国立公園

まずは、ユンゲラ国立公園のスカイウィンドウ
サーキットから行ける展望スポットへ行きましたが、
自然の景色がすごくキレイでした☆

ユンゲラ国立公園

そして、高確率で野生のカモノハシが見れることで
有名なブロークン川へ行きました。

ブロークン川

平日でしかも到着が遅くなり午後3時過ぎとうことで、
駐車場はガラガラでした^^

ブロークン川

ブロークン川沿いを歩いてみたり、

ブロークン川

奥のほうへ行ってみましたが
カモノハシが見れる気配がありませんでした^^;

ブロークン川

ウロウロしていたら場所がよくなかったらしく、
このマークのあるスポットで見れるようです。

ブロークン川

そして、水面を見ながらじっと待っていると、

ブロークン川

カモノハシが現れました^^

カモノハシ

水面に姿を現してもすぐ川の中に潜ってしまいます笑

カモノハシ

少しでも音を立てると川に潜ってしまったり、
なかなか見れませんでしたが川はキレイでした☆

ブロークン川

この後、約1時間かけてユンゲラ国立公園から
マッカイのホームステイ先へ帰りました。

マッカイのホームステイ先

マッカイのホームステイ先はベッドだけでなく、
キッチンやバスなど全てが宿泊者専用の個室でした。

マッカイのホームステイ先

ホームステイ先はAirbnbで見つけましたが、
以下からホームステイ先に申し込みをすると
初回4200円引きになります。

≫Airbnbへ

マッカイに1泊して翌日は亜熱帯雨林が見れる
ケープヒルズボロー国立公園へ行きました。

≫ケープヒルズボロー国立公園でトレッキングへ