仕事の合間に短時間で英会話が絶対に
上達するポイントを解説します。

仕事をしていると英会話の練習をする
時間も限られると思います。

 

そこで、短い時間で効果を得るには、
脳のパフォーマンスを最大限に利用する
ことがポイントになります。

まず、脳は気持ちいとか楽しいと感じている
快の状態の時にパフォーマンスが上がるので、
英会話の練習を楽しむことが大切です。

 

よって、単語帳で英単語を覚えたり、
興味のない英文が使われている教材で練習
してもつまらなくて脳が不快の上達になるので
脳のパフォーマンスが悪くなります。

脳のパフォーマンスを上げるためにも、
自分が楽しいと思うアニメ、ドラマ、映画の
英語版を観てリスニングの練習や英単語を
覚えるようにしましょう。

 

次に、リラックスすることです。

何かを身につけようとする時に
力を入れて頑張ってしまいがちですが、
リラックスして脳波がα波の状態の時に
脳のパフォーマンスはよくなります。

 

逆に、力んで緊張している時は
脳のパフォーマンスは悪くなってしまうので、
緊張していると感じた時は深呼吸をして
リラックスしてから練習に取り組むようにしましょう。

自分が好きなアニメ、ドラマ、映画を使って
英会話の練習に取り組むと自然にリラックスでき、
効果も得られるのでお勧めです。

 

3つ目のポイントはプラスのイメージと言葉です。

プラスのイメージを持ち、プラスの言葉を言うと
体のエネルギーが高まることが分かっています。

 

逆に、マイナスのイメージ、マイナスの言葉は
体のエネルギーを下げてしまい、その状態で
練習しても成果は出にくくなります。

英語の関してはマイナスイメージを持っていて
マイナスの言葉を言ってしまう方が多いので、
注意するようにして下さい。

 

この3つのポイのとを抑えて声に出して練習すると、
短い練習時間で大きな上達効果が得られます。

これは音読すると、黙読の時と比べて学習効果が
5倍~10倍に上がることが分かっているからです。

 

そして、音読でリスニング力、スピーキング力、
単語力を同時にアップさせることができる方法が
シャドーイングです。

以下で初心者でもできるシャドーイング方法を
解説しているので参考にして下さい。

≫初心者でもできるシャドーイング方法へ