英語のスピーキング・日常会話の上達に
通信講座よりNHKラジオがお勧めです。

理由の一つは通信講座は売るために作られ、
NHKラジオはみんなのために作られている
ということです。

通信講座は利益重視

NHKは収入が安定して得られているので
ラジオをお金をもうけるために作っておらず、
聴いている人の役に立つということが目的で
作られています。

しかし、通信講座は会社がもうけるために
作っていることが多いです。

 

通信講座もある程度の形にはなっていますが、
簡単に上達すると宣伝したほうが売れるので
効果より手軽さや見た目などが優先されます。

通信講座は売れないと会社がつぶれるので、
誇大広告により効果が過剰に宣伝されている
ものもたくさんあります。

 

人は誇大広告によって感情を揺さぶられると
効果があると錯覚して冷静な判断ができず、
通信講座を購入してしまいます。

しかし、実際にやってみると効果が得られず、
お金と時間を無駄にしてしまいます。

NHKラジオは効果重視

NHKラジオは一生懸命宣伝する必要もなく、
英語のスピーキングや日常会話を上達したい
と思って聴いている人向けに作られているので、
地味ですが確実に効果があります。

しかも無料で聴けるので、コストは
書店で売っている数百円のテキスト代だけです。

 

さらに、週1回と理想的なペースで学べます。

なぜ週1回が理想的なペースかと言いますと、
脳は新しい事を覚えるのに7回のインプットが
必要だということが分かっているからです。

 

NHKラジオで新しいことを学んだら、
翌週まで残りの6日間学んだことを繰り返し
復習することで7回のインプットが可能になり、
長期記憶として脳に保存されます。

このようにNHKラジオはお金をかけずに、
脳の特性に沿って学習できるのでお勧めです。

 

よって、NHKラジオで気に入った日常会話の
講座があったら毎週録音して繰り返し聴くと
効果を上げることができます。

また、音読すると黙読の時と比べて学習効果が
5倍~10倍アップすることも分かっているので、
復習する時はテキストを見ながら学んだ英文を
声に出して読むようにしましょう。