CIAの食堂と食事(料理)の感想

CIAの食堂と食事(韓国料理)の感想

食堂は学校の敷地内にあり、
CIAは韓国系の学校なので食事は韓国料理です。

 

韓国人の生徒は文句を言っていましたが、
私は美味しいと思いました^^
CIAの食事

 

 

食堂は綺麗ですがそれほど広くないので、
私が留学した8月は大学生が夏休みでCIAの生徒数も多く、
食堂が完全にキャパオーバーで並んで待つ必要がありました。
CIAの食堂

 

 

2月、3月、7月、9月も生徒が多いと思うので、
雨の日に外で並んで待つのは大変なので
雨季と夏休みが重なる時期は避けたほうが良いと思います。

 

雨季は6月〜12月と言われているので、
夏休みと重なるのは8月と9月になります。
CIAの食堂

 

 

7月は洪水するほど雨が降ったとのことですが、
私が留学した8月はそれほど雨は降らずラッキーでした。

 

食堂の前には小さいですがプールがあり、
狭くて泳げませんがプールに入っていた生徒もいました。
CIAの食事

 

 

≫CIAの寮(オーチャードホテル)の感想

 

 

セブ島留学・CIAの体験談トップへ

 

sponsored link

関連ページ

CIAの先生と英会話レッスン
フィリピンのセブ島にある英会話学校、CIAの先生とマンツーマンレッスンとグループレッスンの感想を紹介しています。
CIAの寮(オーチャードホテル)
フィリピンのセブ島にある英会話学校 CIAには内部寮と外部寮があり、私が滞在したオーチャードホテルを紹介します。
CIAのボランティア・ワーシップ
セブ島(フィリピン)の語学学校、CIA主催のアクティビティ、ボランティアやイングリッシュワーシップに参加した感想です。