英単語subject・subjection・subjective
の意味を解説します。

※他動詞とは目的語をとる動詞、
自動詞とは目的語をとらない動詞です。

 

◆subject[名詞]

1.題目、主題、話題、議題<topic>、
テーマ<theme>

2.学科、科目、教科

3.主語、主部<文法>

4.(君主国の)国民<共和国の場合はcitizen>

5.(賞賛・苦情などの)原因、種、対象<matter>

6.(医学・心理学などの)実験材料になる人[動物]、
(…の)被験者、患者、解剖死体

 

◆subject[形容詞]

1.(…に)従属している、服従している、
(…の)支配下にある<to><⇔independent>

2.…にかかりやすい、…を受けやすい、
…に左右される<be ~ to O>

The result is subject to weather conditions.
「その結果は、天候に左右される。」

3.(同意などを)条件とする、必要とする<to>

 

◆subject[他動詞]

1.(人・国が)(人・国など)を(…に)服従させる<to>、
(心など)を支配する

2.(人・物)を(…に)さらす、
(人・物)に(…を)受けさせる<to>

Our teacher subjected us to the punishment.
「私達の先生は、私達にその罰を受けさせた。」

 

◆subjection[名詞]

1.征服、支配、制圧、(…への)服従、屈服、従属<to>

☆動詞にtionが付くと名詞になる場合がほとんどです。

例)compete[競争する]→competition[競争]など

 

◆subjective[形容詞]

1.主観の、主観的な<⇔objective>、想像上の

2.主語の、主格の<文法>

3.自覚的な<医学>

4.主体の<哲学>

5.内省的な、主観的な

☆動詞にtiveが付くと形容詞になる場合がほとんどです。

例)compete[競争する]→competitive[競争による]など