以下のような悩みを
抱えている方のための講座です

英会話の悩み1

仕事で英会話をする必要がでてきたが、
どうしたらいいか分からない

英語でお問い合わせやスケジュール調整の電話を受けるのが怖い…

英会話の悩み2
英会話の悩み3

仕事で会った外国人に対して、どのように
自己紹介をしたいいか分からない…

英語の会議についていくことができず、
取り残されてしわないか不安

英会話の悩み4
英会話の悩み5

ビジネス英会話ができないと昇進できず、部下に先を越されないか心配


これらの悩みのうち1つでも当てはまっていれば、
今回ご案内する『らくらくビジネス英会話講座』は
あなたのための講座と言っても過言ではありません。

ビジネス英会話を身につけるために、
ムダな時間とお金を使わないためにも
このページを最後までお読みください。

メオンライン英会話や教材で
ビジネス英会話が身につけない理由

多くの方がビジネス英会話は難しい…
と悩まれています。

ビジネス英会話を身につけるために
一般的に以下をする方が多いですが、

ビジネス英会話が身につかない理由
  • ビジネス英会話の教材で勉強する。
  • オンライン英会話でビジネス英語の
    レッスンを受ける。
  • 英会話スクールでビジネス英会話の
    レッスンやコーチングを受ける。


これらの方法でビジネス英会話を身につけることが
できなかったという方はたくさんいます。


なぜなら、これらの方法は大人の脳の特性に
沿っていないものが多く、かなり高い確率で、

  • 英単語やフレーズが覚えられない。
  • 覚えたとしても難しすぎて現場で使えない。
  • ビジネス英会話は難しいというイメージが
    さらに強くなる。


いずれかの結果になるからです。


難しいビジネス英語フレーズを
大人の脳の特性に反して丸覚え
しようとしているので当然ですが、

実際に、周りの方を見ていても
そのような方はたくさんいます。

ビジネス英会話に挑戦し
何度も失敗&挫折しました

はじめまして。
『らくらくビジネス英会話講座』
のファシリテーターを務めさせて
頂きます井上 知と申します。

現在は、10万人以上に向けて、
英文法や英会話の習得に役立つ情報をメルマガなどで配信しています。


井上 知(とも)

また、脳科学と心理学を応用して
独自に開発したプログラムを用い、

日本人の大人が、日本語環境で、
効率よく英会話を上達させる方法を
500人以上にお教えています。


そして、その活動が出版社に認められて
90分で身につける!英会話マスター脳
という書籍を出版させて頂きましたが、

アマゾンの外国語習得法カテゴリで
ランキング1位を獲得しました。

90分で身につける!英会話マスター脳



ただ、日常英会話を15年以上、教えている僕も、
ビジネス英会話はずっと難しいと思っていました。


理由は、ビジネス英会話の
教材を購入して勉強したり、
オンライン英会話でビジネス英語
のレッスンをたくさん受けても、

ビジネス英会話のレッスン

ビジネス英会話を身につけることができなかったからです。


ひたすら難しいフレーズを覚えるだけで、
やっぱりビジネス英会話は難しい…と
何度も挫折してしまいました。

同じような経験をしている方は多いのではないでしょうか?


そして、外国人と日常的な英会話は楽しめているし
もうビジネス英会話を身につけるのは別にいいやと
諦めていました。

ビジネス英会話は難しい…は嘘

しかし、ある時、外資系企業に長年勤務し、
何年もビジネスの現場で英語を使って会話
をしている緑さんに出会い、

「ビジネス英会話は日常英会話と
 そんなに変わりませんよ。」

ということを言われてビックリしました。


僕は、教材やオンライン英会話を利用して、
何度もビジネス英会話の習得を挫折していたので
最初は信じられませんでした。


ただ、ビジネスの現場でどんな英語フレーズが
使われているかなどを詳しく話を聞いていると、
本当に僕が日常英会話で使っているフレーズと
同じようなものがたくさんあったので、

「これならビジネス英会話できるかも!」

と思いました。


そこで、緑さんと何度も打ち合わせをして
緑さんが現場で培ってきたビジネスで使う
日常英会話とほぼ同じ簡単な英語フレーズと、

僕が脳科学と心理学を応用して開発した
日本人の大人が、日本語環境で効率よく 
英会話をマスターする方法を組み合わせて、

ビジネスの主要シーンで使う簡単フレーズを
9つのレッスンで身につけることができる
らくらくビジネス英会話講座を作りました。


そして、実際にこのビジネス英会話の
9レッスンを受講された生徒さんから
以下のような喜びの声をいただきました。

モニターになってくれた大葉さんの感想


ビジネス英語は定型文などが
とっつきにくいイメージがあり、

またTOEICのような表現が多いので、
覚えるのが大変な印象がありましたが

ビジネス英会話の感想

今回の授業ではできるだけ会話の表現を使い、
そこからカジュアル、フォーマルな表現方法で教えて
頂いたので理解しやすかったと思いました


おそらく、このレッスンを受けない状態で
ビジネス英会話の練習をしようとおもったら、
ビジネス用の会話集などを買ってしまっていた
かもしれません。


井上先生に教わった短い文で言う練習をふまえつつ、
そこからビジネスで出てくる単語におきかえていく
作業で口に出して練習することができたので、

暗記の勉強法に戻らなくて良くなったと考えるように
なったのは変化があったと思います


※掲載している内容はあくまでも個人の感想です。


日常英会話でも使うような簡単なフレーズと
脳の特性に沿った練習を組み合わせたことで、
効率よくビジネス英会話を身につけることが
可能になったのです。

簡単なビジネス英会話が
9レッスンで身につく理由とは?

この講座で簡単なビジネス英会話を
9レッスンで身につけられるのは、
以下の3つの理由があるからです。

理由1.脳の特性に沿っているから


脳は、複数の情報を関連づけて
インプットすると記憶しやすくなる
ことが分かっています。


脳の特性に沿っている

この講座は、自己紹介、電話対応、
スケジュール、お問い合わせ、会議で使う
英語フレーズを学び練習していただきますが、

自己紹介は電話対応や会議でもすることはあり、
電話対応や会議でスケジュールや商品やサービス
についてお問い合わせをすることもあります。


このように、この9レッスンは1つ1つが
独立しているのではなく関連づいているので、
学んだフレーズをより記憶しやすくなるように
構成されているのです

理由2.すでに知っている表現が多いから


丸覚えが苦手な大人にとって、
真新しいフレーズを覚えるのは
すごく難しいことです。

大人にとって丸覚えは難しい

オンライン英会話や一般的な教材は、
見たことがない難しい英語フレーズを
丸覚えする必要があり、覚えられない
という結果になりやすいのです。


その点、この講座のフレーズは
日常英会話でも聞いたり言ったり
するものが多く、

知っているフレーズを使えるようにするのは簡単

真新しい表現をたくさん覚える必要はなく
大人でも身につけやすく作られています。


日常英会話がある程度できる方なら、
知っている英語フレーズを練習して
使えるようにするだけなので効率よく
身につけることができるでしょう。

また、フレーズといっても応用がきく
型が非常にたくさん含まれているので、
1つのフレーズを使えるようになると
様々なシーンで使うことができます。

理由3.脳のパフォーマンスが上がるから


大きなストレスがかかると
脳のパフォーマンスは落ち、
学習や練習をしても成果が
出にくくなってしまいます。

ストレスがかかると脳のパフォーマンスが落ちる

なので、大人の脳の特性に反して
難しい英語のフレーズを覚えたり、
長時間学習や練習をしてやり方は
成果の出にくいやり方です。


逆に、リラックスしている状態の時
脳のパフォーマンスは上がります。

正しい脳の使い方

そこで、自宅で好きな時に受けられる
1レッスン30分以内の動画レッスンで
簡単なフレーズを学ぶようにすることで、

時間に縛られずリラックスして学ぶことが可能となり
脳のパフォーマンスが高い状態で学習できるでしょう。


自分のペースで進めることもできますが、
ペースメーカーとして週に1回メールで
レッスンの動画や資料をお送りするので、

それに沿って進めていただくと約2ヵ月で
全てのレッスンを修了することができます。


それでは、自宅で好きな時に受講できる
らくらくビジネス英会話講座の内容を
以下にご紹介します。

9レッスンで身につける
らくらくビジネス英会話講座の内容

この講座は、以下の9レッスンで、
ビジネスの主要シーンで使う簡単な
英語フレーズを身につけていただきます。

らくらくビジネス英会話講座の内容


1レッスン20分から30分程度で、
スマホやタブレット、パソコンなどで
動画で好きな時に受講できます。

レッスンは会員サイトで好きな時に受講できますが、
ペースメーカーとして週1回ペースで1レッスンずつ
メールでお届けするメールフォローもお付けします。


動画の試聴期限はなく、ヴァージョンアップした場合も
無料でプレゼントさせていただきます。

レッスンの内容はそれほど難しい内容ではありませんが、
購入から90日間、内容で分からないところを質問できる
メールサポートもお付けしますのでご安心ください。
(回数に制限はありません。)


そして、パート1のレッスン1から3では
自己紹介をマスターしていただきますが、

会社名と名前を言えるようになるだけでなく、
部署や担当、役割まで、自信を持って相手に
自分のことを伝えられるようになります。

ビジネス英会話パート1


そして、英語で自己紹介ができると、

  • ビジネスシーンで適切な自己紹介ができると、
    評価が高まり昇進の機会が増えるでしょう。
  • 名前だけでなく役職や部署を明確に伝えることで、
    自分の専門知識と経験に対する信頼性を高めること
    ができるでしょう。
  • 相手が自分の役割や貢献を理解しやすくなり、
    協力と連携がスムーズに進むでしょう。
  • 会社名を伝えるだけでなく自社の紹介することで、
    会社のブランディングに貢献し、良い印象を与えて
    会社の知名度を高めることができるでしょう。
  • 相手と信頼関係を築くことができ、プロジェクトの
    成功やビジネス目標の達成にもつながるでしょう。
  • ビジネスのイベントや会議などで他の専門家と
    効果的にコミュニケーションを取りやすくなり、
    ビジネスチャンスを見つけやすくなるでしょう。
  • 国境を越えたビジネスパートナーシップを築けて
    国際的なビジネスチャンスが広がるでしょう。
  • 自己紹介に会社名に加えて役職や部署を含めると、
    同じ分野や関心を持つ人や共通の専門知識を持つ
    人とコンタクトを取ることができるでしょう。
  • 英語でスムーズに自己紹介ができるようになると、
    自信が向上し、自己アピール力も高まるでしょう。
  • 自分の会社の紹介をすることで、相手と共通の
    関心やニーズを把握し、協力や提携など新たな
    ビジネスチャンスが生まれやすくなるでしょう。



次に、パート2ではレッスン4で電話対応、
レッスン5でスケジュール、レッスン6で
お問い合わせの簡単フレーズを学びます。

ビジネス英会話パート2


そして、英語で電話対応、日程調整、
お問い合わせができるようになると、

  • スムーズな電話対応により顧客満足度が向上し、
    ビジネスの信頼性が高まるでしょう。
  • 英語でスケジュール調整ができるようになると
    海外の会社との活動や予定を効果的に管理でき、
    相手からの信頼がより高まるでしょう。
  • 打ち合わせや取引などの時間管理が効果的にでき、
    生産性を向上させることができるでしょう。
  • 異なる国や地域のパートナーやクライアントと
    電話で効果的にコミュニケーションがとれて、
    より良い関係を築くことができるでしょう。
  • 海外など離れた場所の同僚や会社と連携がとれて、
    プロジェクトの円滑な進行が可能となるでしょう。
  • 英語でお問い合わせに適切なビジネス用語や
    フォーマルな表現で対応できるようになると、
    ビジネスの信頼性が高まるでしょう。
  • 英語で顧客からのお問い合わせに対応できると、
    海外の顧客に対する満足度が高まるでしょう。
  • 英語でお問い合わせができるようになることで、
    クライアントやパートナーとの連絡が容易になり、
    新たなビジネスを開拓しやすくなるでしょう。
  • 新たな市場や国でのビジネス展開を検討する際に、
    お問い合わせを通じて情報を収集できたり新しい
    ビジネスチャンスを発見しやすくなるでしょう。



最後に、ステップ3では会議で使う
簡単フレーズを学び練習します。

ビジネス英会話パート3


そして、英語の会議に参加できるようになると、

  • 英語で自分の意見や提案を述べることで、
    会議における貢献度が増加するでしょう。
  • 英語での会議に参加できるようになると、
    職場での評価が向上して昇進のチャンス
    が増える可能性が高まるでしょう。
  • 英語で自分の考えを明確に伝えられることで、
    参加者からの尊重を得やすくなるでしょう。
  • 英語の会議で円滑なコミュニケーションをとる
    ことができるとチームの協力や連携が強化され、
    プロジェクトの成功につながるでしょう。
  • 重要な意思決定に関して、自分の意見や視点を
    効果的に共有できるようになるでしょう。
  • 英語で賛成や反対意見を述べることができると
    プロフェッショナリズムを高める要因となり、
    会議参加者からの信頼性を向上させるでしょう。
  • 英語で会議を進行し、議論をリードできると、
    意思決定プロセスを促進できるでしょう。
  • 英語で会議の進行ができるようになることで、
    多国籍チームでの協力や連携がスムーズにでき
    プロジェクトの成功に貢献できるでしょう。



この3ステップで学んでいただく理由は、
脳は複数の情報を関連づけてインプットすると
記憶しやすくなることが分かっているからです。

例えば最初に身につけていただく自己紹介は
電話対応や会議でもすることはありますし、
電話対応や会議でスケジュール調整や商品など
についてお問い合わせをすることもあります。

らくらくビジネス英会話講座の内容


このように、この9レッスンは1つ1つが
独立しているのではなく関連づいているので、
学んだフレーズをより記憶しやすくなるように
構成されているのです。

らくらくビジネス英会話講座9大特典

ここまでの内容でもビジネス英会話を
身につけていただけると思いますが、

さらに効率よくビジネスで使える
英会話を身につけていただくために
以下の9つの特典もお付けします。

特典

特典1.英語の名刺の記載方法


英語の名刺の記載方法について
解説した動画をお付けします。
動画では自己紹介の仕方についても解説しています。

英語の名刺の記載方法

特典2.業種・業界の英語表現60


建設業、製造業、卸売業、食料品、医薬品、化学、物流など、60種類の業種や業界の英語表現を解説した動画をお付けします。

業種・業界の英語表現

特典3.英語で休みの言い方の違い


英語で休みを表すleave、holiday、vacation、day off、breakの違いと伝え方について解説した動画も特典としてお付けします。

英語で休みの言い方の違い

特典4.人・国・会社名のスペルの伝え方


電話などで、人の名前や国の名前、
会社名などを言って伝わらない時、スペルでの伝え方について解説した動画もプレゼントします。

人・国・会社名のスペルの伝え方

特典5.ビジネスでの助動詞の違いと使い方


ビジネスではどの助動詞を使うかで
伝わり方が違い注意が必要なので、
助動詞のニュアンスの違いについて解説した動画もお付けします。

ビジネスでの助動詞の違いと使い方

特典6.ビジネスでのI’m afraidの使い方


ビジネスシーンで、相手にとって
好ましくないことや相手の要望に
沿えないことを丁寧に伝える時に
用いるI’m afraidの使い方について
解説した動画をプレゼントします。

ビジネスでのI'm afraidの使い方

特典7.前置詞at・on・inの違いと使い方


ビジネスシーンでは、時間や日付、
場所などを伝えることはよくあり、
その時に使う前置詞のat・on・inの違いと使い方にいて解説した動画も特典としてお付けします。

前置詞at・on・inの違いと使い方

特典8.have・get・takeの違いと使い方


多くの方が使い分けがよくわならいと悩む、have・get・takeの違いと正しい使い方について解説した動画もプレゼントします。

have・get・takeの違いと使い方

特典9.緑先生のコーチング無料体験


緑先生が行っているビジネス英語や英検、TOEICなどのコーチングの
無料体験1回(zoomにて約60分)を特典としてお付けします。

緑先生のコーチング無料体験

特典1から8は、会員サイトで動画と資料をお渡します。
特典9についてはメールにてご案内をお送りします。

らくらくビジネス英会話講座の参加費

僕は効率よく英会話を身につけるノウハウを
確立するために、1000万円以上を投資して
脳科学や心理学を学んできました。

それに、10年以上ビジネスの現場で英会話
をし続けている経験をお持ちの緑さんから
教えてもらった簡単フレーズを組み合わせた
この講座は10万円の価値はあると思います。


ビジネス英会話ができるようになれば、
上司や同僚、部下からも一目おかれて
昇進や昇給も可能になるでしょう。

なので、10万円の投資でも安いと思いますが、
それだと参加するのが難しいという方も多いか
と思います。


緑さんも僕も、より多くの方にビジネス英会話
を身につけて、より良い人生を送って欲しいと
心から願っています。

そこで、この講座の参加費は19,800円(税込)
とさせていただきます。


参加費は予告なく値上げする可能性がありますので、
このチャンスに以下からお申し込みください。


※お申し込み後にメールにて講座に関する情報をお送りしますが、
 スマホやフリーのアドレスの場合、迷惑メールボックスに届いて
 しまう可能性がありますので、確認をお願い致します。

らくらくビジネス英会話講座の講師

はじめまして!
ビジネス英語コーチのMidoriです。


らくらくビジネス英会話講座の講師

高校の時に初めてニュージーランドへ
短期留学しましたが、

相手の言っていることが分からず、
言いたいことが言えず、自分の英語力に絶望し、
トイレに引きこもる日々でした。


しかし、そこから心機一転、再チャレンジ!
大学3年生の時に大学の交換留学システムを利用して
1年間イギリスのレディング大学へ留学しました。

そして、1年いると何となく英語や海外生活にも
慣れてきました。


その後、やっぱり留学するなら正規留学
だと思いオーストラリアの大学院留学し、
言語学部通訳翻訳学科の修士号取得という
ゴールを達成しました♪


留学後、海外で働いてみたいという思いから、
シンガポールでに移住し社内翻訳者兼営業として
広告代理店に就職しました。

昔は全く英会話ができなかった私が電話や会議等、
外国人と肩を並べて仕事することができるように
なりました。


そんな私自身の経験を通して、ビジネス英会話を
身につけたいという方のお役に立ちたいと思い、
ビジネス英語コーチとして活動しています。


<講師の主な経歴>
イギリス在住(大学交換留学)1年
オーストラリア在住(大学院留学)1年
シンガポール在住(広告代理店勤務)4年
英語講師歴(大手英会話教室3年、個人事業主2年)
オーストラリア大学院 通訳翻訳学科 修士号取得

追伸

最初にお伝えした以下の方法が、

  • ビジネス英会話の教材で勉強する。
  • オンライン英会話でビジネス英語の
    レッスンを受ける。
  • 英会話スクールでビジネス英会話の
    レッスンやコーチングを受ける。


100%間違っているというわけではありません。


ただ、事実としてこれらを実践して
「結果が出ずに悩んでいる…」
という人は多くいらっしゃいます。


僕自身も、実践してビジネス英会話を
身につけることができませんでした。

一般的に正しいと思われている方法で
なぜ結果が出ない人が続出しているか?
僕は今まで検証を繰り返してきました。


そして、その結果わかったことは、
一般的に正しいと思われていても、
大人の脳の特性に反したやり方だと
結果が出にくいということです。

大人の脳の特性を理解しないまま
難しい英単語やフレーズを丸覚えして
ビジネス英会話を身につけようとしても、
永遠に結果が出ない可能性があります。


逆に、脳の特性に沿って
学習と練習をすれば、
効率よくビジネス英会話を
マスターできるでしょう。


脳の特性に沿っている

さらに、難しい英文を覚えるのではなく、
外資系企業で長年ビジネス英会話をしてきた
緑さんが厳選した日常英会話でも使うような

簡単な英語フレーズなら、より効率よく
現場で使えるビジネス英語を身につけることが
可能になるでしょう。


ビジネス英会話をスムーズに身につけるために、
ぜひこの講座にご参加ください。


※お申し込み後にメールにて講座に関する情報をお送りしますが、
 スマホやフリーのアドレスの場合、迷惑メールボックスに届いて
 しまう可能性がありますので、確認をお願い致します。

お問い合わせはこちら


本講座に関するご質問は、タイトルを「ビジネス英会話講座について」とし、お名前とご質問を本文に記載して以下のアドレスにメールしてください。

english@create-i.info
※全角の@を半角の@に変更してください。

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー

Copyright (C) since 2010 Tomo Inoue All Rights Reserved.