NILSの寮と食事

NILSの寮と食事

1人部屋・2人部屋・3人部屋があり、
寮には、エアコン、クローゼット、机、椅子、
ベッドが配置されています。

 

寮

 

 

新たに第2キャンパス&AVCビルディング寮もできました。

 

AVCビルディング寮はホテルが丸ごと寮になっていて、
サリナスドライブ通り沿いに約5分歩いたIT-Park近くにあり、
レストラン、ドラッグストア、マッサージも徒歩圏内にあります。

 

カリキュラム・料金はTGUキャンパスと同じなのでお得です^^

 

 

1階には日用品も揃っているセブンイレブン、
ランドリーショップ、フィリピン料理レストラン、
2階と3階に教室、事務所、食堂、自習室、
4階と5階に部屋があります。

 

 

AVCビルディング寮は各フロアに3つずつWi-fiルータが設置され、
インターネット環境は他校と比べて充実しています。

 

共有冷蔵庫とウォーターサーバーもあります。

 

 

留学中に病気にかかった場合は、
セブドクターという大きな病院から寮や学校に先生を呼んで
診察してもらえるのでNILSなら安心です。

 

薬も処方してもらえます。

 

病院に行く場合でも、タクシーで約15分です。

 

 

セブ島では大きな病気にかかった場合、
先にお金を払わないと診察、入院をさせてくれませんが、
保険によってはお金が後から戻ってくるものもあるので
加入時に確認して海外旅行保険には加入しておきましょう。

 

 

NILSの通常コースの食事は、以下の通りです。

 

食事

 

 

朝食は、午前7時から8時の間に
目玉焼き、パン、コーヒーor紅茶orアイスティーが定番です。

 

その他、ご飯にハンバーグや野菜の煮物という日もあります。

 

ハンバーグにはポテト付きで寮の人気メニューです。

 

 

夕食は、午後7時から午後9時の間で、
チキン+サラダ+ごはん+味噌汁のセットという感じです。

 

また、パスタ、カレー、肉じゃが、主菜と副菜、
スープのセットもあります。

 

 

スパルタの食事は、以下のようなフィリピン料理です。

 

食事

 

食事

 

 

1日8時間みっちりマンツーマンレッスンを受けるスパルタでは、
先生と食事も一緒に食べることで英語漬けの環境の中で
日常的に使われている英会話表現も学ぶこともできます。

 

 

≫NILSのイベント・アクティビティへ

 

 

≫評判がいいNILSでセブ島留学へ

 

sponsored link