カナダで安いハミルトン留学!英語学校&ホームステイの体験談

ハミルトンの安い英語学校&ホームステイ体験談

カナダのハミルトンはトロントと
ナイアガラの滝の間にある都市で、
英会話学校に日本人が少ないので
英語を学ぶのに非常にお勧めです。

 

また、カナダの短期留学の相場は
1ヶ月で約20万円かかりますが、

ハミルトンならホームステイと
英語学校の費用を合わせて1ヶ月
約10万円とすごく安いです。

 

ここでは、私がハミルトンでした
ホームステイと英語学校に通った
体験談を写真付きで紹介します☆

ハミルトン留学

私は約1ヶ月ハミルトンに滞在して、
以下の英語学校に通いました。

 

格安の英語学校

ハミルトンで英語学校へ通う
つもりはありませんでしたが、

ホームステイ先から通える所に
安い英語学校が2つあったので
短期間通って体験してみました。

 

St.Charles Education

住所:150 E 5th St, Hamilton

St.Charles Educationは、
カナダ政府が運営している
移民の学校で、移民は無料で
英会話のレッスンを受けられ、

ビジター(移民以外の外国人)も
1時間3CADとすごく安い料金で
英会話レッスンを受けられます。

ハミルトンの語学学校

 

私は4日間だけ通いましたが、
私が移民の学校に通っていた時は
日本人は一人もいませんでした。

日本人がほぼいないので、
英会話上達には絶好の環境です☆

ハミルトンの語学学校

 

ただ、先生は公務員のなので
やる気は低く授業の質が低く、

スケジュール上は午後は通常、
12時30分から15時30分ですが
15時には授業が終わりました笑

 

また、午後はゲームをしたり、
映画を観るだけで授業が終って
しまうこともあります^^;

午前中は受けなかったので
どんな内容か分かりませんが、
午前中が英語を学ぶレッスンで
午後はレクリエーションでした。

 

しかし、日本人が一人もいない
英語環境はすごく良かったのと
1時間3CADは本当に安いです。

よって、移民の学校は
ある程度、英語が話せて、
自分から外国人に話しかけて
会話ができる方にお勧めです。

 

Metropolitan Collge of Travel

もう一つの学校はダウンタウンの
ジェームスストリート沿いにある
Metropolitan Collge of Travelで、
通常1ヶ月(4週間)800CADです。

学校の入学金が150CADなので、
入学金と学費を合わせて950CADで
学費は1ヶ月約10万円になります。

ハミルトンのメトロポリタンカレッジ

 

Metropolitan Collge of Travelは
2ヶ月通うと2週間、3ヶ月通うと
3週間分レッスンが無料で付くので
3ヶ月通うと一番お得です☆

移民の学校よりは高いですが、
この英語学校でもカナダ留学の
学費の相場の半分くらいですみます。

ハミルトンのメトロポリタンカレッジ

 

無料で1日体験しましたが、
レベルは初級と中級の2つだけで
1クラス3~5名と少人数でした。

(人数は時期によります。)

ハミルトンのメトロポリタンカレッジ

 

移民の学校は主婦や
仕事をしている生徒が多いので、
学校以外での交流は少なかったですが、
メトロポリタンカレッジは学生もいて
学校以外でも交流がありました^^

ハミルトンのメトロポリタンカレッジ

 

しっかり英語を学びたい方は、
メトロポリタンカレッジに通う
ほうが良いと思います。

ただ、海外留学すれば必ず英語が
話せるようになるということはなく、
英語環境を作ることが海外留学で
英会話を上達させるために大切です。

 

私が無料体験をした時に
日本人の生徒が2人いましたが、
お互い英語で会話していました。

私も英語で会話に入りましたが、
そういう英語と真剣に向き合う
姿勢により英会話は上達します☆

 

ホームステイ先

学校に通わずカナダ人の
お宅にホームステイして
英会話を上達させようと思い、

カナダに出発する前に自分で
ホームステイ先を予約しました。

 

しかし、日本からカナダ人の
お宅にメールで連絡しても返事
がないので焦っていたところ、

ハミルトンの日本人ホストの
お宅に最初の4週間滞在させて
もらえることになりました☆

ハミルトンのホームステイ先

 

ホームステイしたお宅は、
以下のように閑静な住宅街
にある大きなお家でした。

ハミルトンのホームステイ先

 

以下は、僕が泊まっていた
地下の部屋です。

ハミルトンのホームステイ先

 

バスとトイレも地下にあり、
僕専用でした^^

ハミルトンのホームステイ先

 

カナダ人のお宅は洗濯が
週1回の場合が多いですが、
日本人ホストのお宅は毎日
洗濯をしてもらえました☆

 

食事は肉じゃがやみそ汁など、

ハミルトンのホームステイ先

 

和食も作ってくれてどの料理も
すごく美味しかったです^^

ハミルトンのホームステイ先

 

以下はペットのゲコです笑

ハミルトンのホームステイ先

 

 

ホームステイ先の近くには
以下のような空地や高原があり、
静かなので良い環境でした☆

ハミルトンのホームステイ先

 

夜は以下のような感じになります。

ハミルトンのホームステイ先

 

ハミルトンは4月でもまだ寒く、
雪が降りました*_*

11月から3月は大雪になり
家から出れないことが多いので、
観光もしたい場合5月~10月の
間に留学することをお勧めします。

ハミルトンのホームステイ先

 

子供のアイスホッケー

ホームステイ先には
カナダ人の子供が4人いて、
長男はバイリンガルで
英語と日本語を両方話し、
他の子供は英語を話します。

ハミルトンに金曜日に到着し、
週末にホームステイ先の子供の
アイスホッケーの試合をホスト
ファミリーと観に行きました。

ハミルトンのアイスホッケー場

 

試合をしたのは6才の双子ですが、
超可愛いかったです^^

ハミルトンのホストファミリー

 

子供も本格的なリンクで試合をします。

ハミルトンのアイスホッケー場

 

プロ選手を目指す子供が増えて、
カナダがアイスホッケーが強い
国である理由が分かりました。

ハミルトンのアイスホッケー場

 

子供達はローラースケートで、
ストリートホッケーもします。

ハミルトンのストリートホッケー

 

学校のムービーナイト

平日の夜に子供達が通っている学校で、

ハミルトンのムービーナイト

 

ムービーナイトという皆で映画を観る
イベントがあり一緒に参加しました。

ハミルトンのムービーナイト

 

ディズニー映画のアナと雪の女王、
Frozenの英語版が上映されました。

アナと雪の女王

 

しかし、子供達が騒いでいて、
ほとんど聞こえませんでした^^;

普段は平日の夜に友達に会えないので、
子供達は嬉しかったんだと思います笑

アナと雪の女王

 

ただ、音楽の流れるシーンになると、
それまでバラバラに騒いでいたのが
ウソのように全員で一緒に歌を歌い
始めるので面白い光景でした^^

 

イースターパーティー

カナダでは4月18日~21日が
イースターで、ホームステイ先で
パーティーが行われました。

イースターのパーティー

 

子供達は卵の中に入ったプレゼント
をもらって大喜びです☆

イースターのパーティー

 

七面鳥料理を初めて食べましたが、

イースターの七面鳥料理

 

すごく美味しかったです^^

イースターの七面鳥料理

 

ホームステイ先はキレイで
食事が美味しいのは良い点ですが、
ほぼ日本語環境だったのと学校が
少し遠いのがデメリットでした。

 

英語学校への行き方

ホームステイ先から
移民の学校へ行くには、

移民の学校への行き方

 

最寄の20番のバス停まで
約20分かけて歩いて行き、

移民の学校への行き方

 

そこから学校の近くのバス停まで
約20分で5枚の回数券を買うと
片道2ドルでした。

移民の学校への行き方

 

平日10時~14時頃と土日は
20番のバスが走っていないので、
50セントのタクシーを電話で呼んで
27番のバス停まで行きました。

移民の学校への行き方

 

ハミルトンのダウンタウンでは
500CAD以下でルームシェアできるので、
最初の1ヶ月だけホームステイをして
外国人の友達ができたらルームシェア
するのもありだと思います。

 

ホームステイの料金

日本のエージェントを通すと
滞在費はすごく高くなりますが、
ホストと連絡を取って予約すると
3食付きで1ヶ月6万~7万円と
エージェントを通すより安いです。

 

ハミルトンは他の都市より
ホームステイ料金も安いので、
3食込みで1ヶ月600CADでした。

2014年4月のレートで約6万円で、
英語学校と合わせてハミルトンの
留学費用は10万円以下と格安です。

 

ホームステイ先は、e-maple.net
というサイトで探しました。

空きがあれば、トロントで一時的に
受け入れてくれる日本人のホストも
掲載されていることがあります。

 

カナダ&フィリピン比較

カナダ留学は良い点はありますが、

初心者で英会話を習得したい方は
グループレッスンのカナダの前に、

マンツーマンレッスンのフィリピン
留学で力をつけてからカナダ留学を
したほうが効率よく上達できます。

 

カナダ留学

10人~15人の講義スタイルのため、
基本的に英語を話す機会が少ないのと
ネイティブの先生が流暢な英語で話し、
初心者には聞き取るのが難しい。

 

フィリピン留学

世界第3位の英語圏の国として、
アメリカ向けのコールセンターも多く、
非ネイティブだがアメリカ人にも通じる
英語力を持つフィリピン人講師による
マンツーマンレッスンです。

フィリピン人の多くが小学校教育で
外国語として英語を学んでいるため、
訛りの少ない聞き取りやすい英語で
ネイティブより教えるのが上手です。

 

マンツーマンレッスンが主流なので、
英語で発言する機会が多いのも特徴。

フィリピンに留学した時の体験談は、
以下にまとめてあります。

 

まとめ&トロント留学情報

留学に関してカナダの英語学校は
基本的にグループレッスンなので、

ある程度英語を話せるようになって
から通わないと授業中に先生の話を
聞いているだけになってしまいます。

 

英語を話せないと外国人の
友達を作ることも難しいため、
せっかく留学しても英語を話す
機会はほとんどありません。

よって、留学する前に練習し、
できるだけ英語を話せるように
なっておくことをお勧めします。

 

以下で、トロントのホームステイや
英語学校の情報を紹介しています。

 

また、以下ではハミルトンの街と
ハミルトンからナイアガラの滝を
観光した旅行記を紹介しています。