1. TOP
  2. 海外
  3. オーストラリア
  4. オーストラリアのハービーベイ観光&フレーザー島日帰りツアー体験記

オーストラリアのハービーベイ観光&フレーザー島日帰りツアー体験記

 2018/07/04 オーストラリア
この記事は約 9 分で読めます。 151 Views
フレイザー島

オーストラリアのハービーベイから
フレーザー島を1日かけて観光する
日帰りツアーに参加しました。

ハービーベイには2泊したので、
ハービーベイの街も観光しました。

 

フレーザー島もよかったですが、
ハービーベイのウランガン桟橋から
見た景色もすごくキレイでした^^

ハービーベイで泊まったステイ先も
すごくよかったのでこのページでは、
その様子を写真付きで紹介します☆

ハービーベイ

ハービーベイ

 

午後4時頃にハービーベイに着いて、
まずはホームステイ先へ行きました。

 

ハービーベイでホームステイ

ハービーベイにはホテルもありますが、
ホテルより安く、1泊からできるので
ホームステイがお勧めです。

ハービーベイのホームステイ先

 

ポイントバーノンという地区にある
お宅に2泊ホームステイしましたが、
めっちゃキレイで感動しました!

ハービーベイのホームステイ先

 

ベッドも大きくて熟睡できました^^

ハービーベイのホームステイ先

 

キッチンも広く使いやすかったです。

ハービーベイのホームステイ先

 

バストイレ別で湯船にお湯をためれたので、
2日とも湯船につかって癒されました☆

ハービーベイのホームステイ先

 

ホームステイ先はAirbnbで見つけました。

そして、ホームステイ先に荷物を置いて、
車でハービーベイの街を観光しました。

 

ウェットサイドウォーターパーク

海岸沿いのチャールトンエスプラネード
という通りを東へ行くと左側にプール施設の
ウェットサイドウォーターパークがあります。

ウェットサイドウォーターパーク

 

施設内には子供が遊べるプールがあります。

ウェットサイドウォーターパーク

 

無料の駐車場があったので車を停めて、
パーク内と周辺を歩いてみました。

ウェットサイドウォーターパーク

 

ピアルバビーチ

ウェットサイドウォーターパークの
駐車場から海のほうに歩いて行くと、

ピアルバビーチ

 

ピアルバビーチがあります。

ピアルバビーチ

 

ピアーパーク

チャールトンエスプラネードの東に
ピアーパークがあります。

ピアーパーク

 

ウランガン桟橋

ピア―パークにあるウランガン桟橋を
歩いて一番先まで行ってみました。

ウランガン桟橋

 

ウランガン桟橋の上を歩いている時に見た、
夕日に照らされた海がすごくキレイでした☆

ウランガン桟橋

 

ウランガン桟橋の先へ行く途中、

ウランガン桟橋

 

キレイなサンセットが見れました^^

ウランガン桟橋

 

ウランガン桟橋の先に着く頃には、
日が沈んで暗くなりました。

ウランガン桟橋

 

桟橋は以前1600mあったようですが、
今は半分になって800mとのことです。

ウランガン桟橋

 

戻る時には反対側から月が出てきました☆

ウランガン桟橋

 

ここは月を見る絶景スポットのようです^^

ウランガン桟橋

 

桟橋からの街の夜景もすごくキレイでした☆

ウランガン桟橋

 

ハービーベイはフレーザーアイランドツアー
に参加する人が宿泊する街として有名ですが、
桟橋の上から見る夕日と月見もお勧めです!

ウランガン桟橋

 

翌日はフレーザー島ツアーに参加するので、
ステイ先へ帰ってゆっくり休みました^^

ハービーベイ

 

フレーザー島

フレーザー島日帰りツアーの
プレミアム版に参加しました☆

75マイルビーチ

 

プレミアム日帰りツアー

朝6時40分にホームステイ先を出発し、

ハービーベイのホームステイ先

 

ピックアップ場所まで歩いて行きました。

コーサーストリート

 

コーサーストリートから見た日の出です☆

コーサーストリート

 

コーサーストリート沿いにある
ピックアップ場所のポイントバーノン・
カラバンパークに着きました。

ポイントバーノン・ カラバンパーク

 

僕が着くとすでに何人か待っていました。

ポイントバーノン・ カラバンパーク

 

バスでフェリー乗り場へ

時間通り7時5分にバスが到着し、

フレイザー島の日帰りツアー

 

バスに乗ると中はこんな感じでした。

フレイザー島の日帰りツアー

 

フレーザー島へ行くフェリー乗り場に
向かっている間にランチを選びました。

フレイザー島の日帰りツアーのランチ

 

フェリーでフレーザー島へ

ハービーベイの海岸沿いの道を走り、

フレイザー島の日帰りツアー

 

リバーヘッドのフェリー乗り場に着くと

フレイザー島の日帰りツアー

 

参加者はフェリーに乗り込みました^^

フレイザー島の日帰りツアー

 

そして、フレーザー島へ向かいました。

フレイザー島の日帰りツアー

 

フェリーの屋上にも上がれて、

フレイザー島の日帰りツアー

 

フレーザー島が見えました☆

フレイザー島

 

4WDの車で島内を移動

約40分でフレーザー島に到着し、

フレイザー島の日帰りツアー

 

4WDの車に乗って出発しました。

フレイザー島の日帰りツアー

 

通常のツアーは約40人ですが、
プレミアムツアーは20人以下なので
車の中はゆとりがありました^^

フレイザー島の日帰りツアー

 

一番後ろに席に誰も座らなかったので、
5席を一人で独占しちゃいました笑

フレイザー島の日帰りツアー

 

フレーザー島にはコンクリートの道はなく、
全て以下のような深い砂の道の上を走るので
4輪駆動の車で移動します。

フレーザー島の砂の道

 

Pile ValleyとWanggoolba Creek

出発してから約30分で、
1つ目の観光スポットの
Pile ValleyとWanggoolba Creekに到着。

Pile ValleyとWanggoolba Creek

 

世界遺産に登録されたことなど、
フレーザー島についての説明を受けて

Pile ValleyとWanggoolba Creek

 

Pile Valley(流域)の中を歩いて行くと、

Pile ValleyとWanggoolba Creek

 

透明なクリーク(小川)がありました^^

Pile ValleyとWanggoolba Creek

 

車で移動中におやつタイム

Pile ValleyとWanggoolba Creekを見た後、
移動中におやつタイムがありました!

フレイザー島の日帰りツアー

 

余ったパンを食べていいよと言われたので、
もう一つもらいました^^

フレイザー島の日帰りツアー

 

75マイルビーチ

Pile ValleyとWanggoolba Creekから
75マイルビーチを約20分走って、
Maheno Shipwreckへ行きました。

75マイルビーチ

 

75マイルビーチはフレーザー島を
車が移動する道路になっています笑

75マイルビーチ

 

Maheno Shipwreck

75マイルビーチの波打ち際を走り、

75マイルビーチ

 

難破船マヘノ号がある場所に着きました。

難破船マヘノ号

 

マヘノ号は近くで見るとボロボロでした。

難破船マヘノ号

 

Pinnacle Colored Sands

次に、難破船マヘノ号がある場所から
Pinnacle Colored Sandsへ行きました。

Pinnacle Colored Sands

 

Pinnacle Colored Sandsは、

Pinnacle Colored Sands

 

色がついた砂が固まってできた山で
近くで見ることができました☆

Pinnacle Coloured Sands

 

超お勧め!シーニックフライト

75マイルビーチを滑走路にして飛ぶ、

シーニックフライト

 

シーニックフライトの時間がきました。

シーニックフライト

 

高所恐怖症なので申し込まないつもりが、
参加者のほどのどが申し込みをしたので
流で申し込みをしてしまいました^^;

シーニックフライト

 

6人乗りの小型機に乗り込んで出発!

シーニックフライト

 

飛び立つ前なのでまだ笑顔です笑

シーニックフライト

 

空からフレーザー島を観光します。

シーニックフライト

 

今まで訪れた75マイルビーチや

75マイルビーチ

 

難破船マヘノ号が空から見えました!

難破船マヘノ号

 

ちょうどくじらが見れる時期だったので、
くじらの群れも見ることができました☆

ホエールウォッチング

 

空からの景色は絶景なのでフレーザー島の
シーニックフライトは超お勧めです!

シーニックフライト

 

最後にパイロットと写真を撮りました^^

シーニックフライト

 

Eli Creek

シーニックフライトの後、
Eli Creekへ行きました。

Eli Creek

 

透明な小川がキレイでした☆

Eli Creek

 

フレーザー島ツアーのランチ

フレーザー島のレストランで食べた

フレーザー島ツアーのランチ

 

ランチはすごく美味しかったです^^

フレーザー島ツアーのランチ

 

ドリンク付きだったので、
Frasar Island Sav.Blanicという
白ワインを飲みました☆

フレーザー島ツアーのランチ

 

マッケンジー湖

最後は、マッケンジー湖へ行きました。

マッケンジー湖

 

天気もよく暑いくらいだったので
泳ぐつもりで水着を持ってきましたが、

マッケンジー湖

 

連日の車の移動の疲れですごく眠かったで
湖を見ながら横になって寝てました笑

マッケンジー湖

 

おやつタイムもありオレンジジュースと

マッケンジー湖

 

クッキーを貰いました^^

マッケンジー湖

 

フレーザー島の地ビールを飲む

ツアーが終ってハービーベイに戻る前に

フレーザー島日帰りツアー

 

フェリーで使えるドリンク無料券を貰い、

ドリンク無料券

 

フレイザー島の地ビール(多分)と交換して

フレイザー島の地ビール

 

フェリーの上で夕日を見ながら飲みました☆

フレーザー島日帰りツアー

 

まとめ

フレーザー島は砂でできた島なので、
4WDの車でしか移動できません。

また、砂の上の運転に慣れていないと
タイヤが砂に巻き込まれる可能性があり、
フレーザー島観光はツアーがお勧めです。

 

そして、約30ドル高いだけなので、
少人数のプレミアムツアーがお勧めです!

プレミアムツアーは移動の車内も快適で、
ツアー中のサービスも良かったです^^

 

フレーザー島日帰りツアーの翌日は、
ロックハンプトンへ移動しました。

ロックハンプトン~マッカイ観光!
お勧めはオーストラリアの国立公園

\ SNSでシェアしよう! /

英会話習得クラブの注目記事を受け取ろう

フレイザー島

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英会話習得クラブの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • マレーブリッジからマウントガンビアのブルーレイクを車で観光

  • ロックハンプトン~マッカイ観光!お勧めはオーストラリアの国立公園

  • キュランダ・バロン滝・レインフォレストステーションを車で個人観光

  • メルボルンのフラッグスタッフガーデン~サウスバンクを観光

  • オーストラリア車の旅を終えてシドニーでフルマラソン完走

  • シドニーの穴場ビーチ&ボンダイビーチ周辺のお勧め観光スポット