1. TOP
  2. 英会話の練習法
  3. 英単語
  4. drop inとdrop byの違いとstop in・stop byの意味を解説

drop inとdrop byの違いとstop in・stop byの意味を解説

 2019/03/18 英単語
この記事は約 4 分で読めます。 613 Views
drop inとdrop byの違い

脳に関連した情報をセットで
入力すると記憶しやすいので、

ここでは似た意味を持っている
drop in、drop by、stop in、stop byの
違いと使い方を例文を用いて解説します。

drop inの意味と使い方

drop inは「立ち寄る」
という意味の自動詞で、

後ろに場所や人がなくても
以下のように使えます。

 

You can drop in anytime.
「あなたは、いつでも立ち寄ることができる。」
=「いつでも寄っていいですよ。」

anytimeは「いつでも」という意味で、
drop inを修飾している副詞です。

 

そして、drop inは自動詞なので、
どこかに「立ち寄る」と言う時は、
前置詞のatやonが後ろに付きます。

 

drop in at+場所

例えば、以下のように
ある場所に立ち寄ると言う時は、
前置詞atを用います。

I dropped in at the store.
「私は、そのお店に立ち寄った。」

 

drop in on+人

これに対し、人の家など、
人のところに立ち寄ると言う時は、
以下のように前置詞onを用います。

I dropped in on him.
「私は、彼のところに立ち寄った。」

 

drop byの意味と使い方

drop byも「立ち寄る」と
drop inと意味は同じですが、

他動詞として用いられるので
以下のように後ろに目的語として
場所を置くことができます。

I dropped by the store.
「私は、そのお店に立ち寄った。」

 

drop inとdrop byの意味の違い

ひょいと「立ち寄る」という意味で
drop inとdrop byに大きい違いはなく、
drop inのほうが少し丁寧なニュアンス
になるとのことです。

また、drop byのほうが知っている人
のところに立ち寄る時や短時間の訪問
の時に用いるようです。

 

drop in・stop in・stop byの違い

stop inにも「立ち寄る」
という意味がありますが、

drop inは「ふらりと立ち寄る」
「不意に訪問する」という場合、

stop inは「途中で立ち寄る」
という場合に用いられます。

 

drop inの例文

例えば、

「私は、昨日友達の家を突然訪問した。」

という場合は以下のようになります。

I dropped in at my friend’s house yesterday.

 

stop inの例文

これに対し、

「私は家に帰る途中、書店に立ち寄った。」

という場合は以下のようになります。

I stopped in at a book store on my way home.

 

stop byの例文

以下のように、stop inの代わりに
stop byを用いることもできます。

I stopped by a book store on my way home.

 

ただし、stop inのほうが、
stop byより書店に長い時間いた
感じになるようです。

 

まとめ

ここではdrop inとdrop byの違いや
使い方について解説しましたが、

複数の情報を関連付けて入力すると
記憶しやすいことが分かっているので、

stop inやstop byなど似た意味を持つ
英単語も一緒に覚えると効率よく
記憶することができます。

 

当サイトでは英単語を類義語で
まとめて解説していますので、
参考にして頂ければと思います。

think ofとthink aboutの意味の違い

\ SNSでシェアしよう! /

英語と英会話上達法の注目記事を受け取ろう

drop inとdrop byの違い

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

英語と英会話上達法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • think ofとthink aboutの違いと使い方を例文を用いて解説

  • factor・cause・elementの違いと使い方を例文を用いて解説

  • startとbeginの意味の違いと使い方を例文を用いて解説

  • way・road・streetの違いと使い方を例文を用いて解説

  • trip・tour・travel・journeyの違いと使い方を例文を用いて解説

  • result・outcome・consequenceの違いを例文を用いて解説