lately・recently・nowadays・these daysの違い!英語で最近の使い方

lately・recently・nowadays・these daysの違い

英語で「最近」という意味を表す
lately・recently・nowadays・these daysは、
使い方が異なります。

 

脳に関連した情報をセットで
入力すると記憶しやすい
ので、

ここでは、似た意味を持っている
lately・recently・nowadays・these days
の違いと使い方
について例文を用いて
解説します。

latelyとrecentlyの違い

latelyとrecentlyは共に「最近」
という意味を持っていますが、

latelyは少し前の過去のある時点から
現在まで続いていることを表わすので
基本的に現在完了形と用いられます。

 

そして、latelyは「近頃」「この頃」
という意味でも用いられます。

 

これに対し、recentlyは過去のある時点で
起こったことを表わす時に用いられます。

ただ、現在に近い過去のことを表わし、
「つい最近」「ついこの間」という意味
でも用いられます。

 

recentlyは基本的に過去形と用いられますが、
現在完了形や過去完了形とも用いられます。

latelyは、過去形や過去完了形と用いられる
ことはほとんどありません。

latelyとrecentlyの違い

 

latelyとrecentlyの発音は、
それぞれ以下になります。

・lately

・recently

 

それでは、以下に例文を用いて
latelyとrecentlyの違いと使い方
についてみていきます。

 

latelyの例文と使い方

以下はlatelyを用いた例文ですが、

He has been busy lately.
「彼は、最近忙しいです。」

過去のある時点から現在まで彼が
ずっと忙しいことを表わします。

 

この英文のlatelyは、現在完了形の
継続とセットで用いられています。

latelyは遠い昔の過去からではなく、
少し前の過去から現在までの時期を
表します。

 

そして、以下の例文のように、

I’ve been studying English lately.
「私は、最近英語を勉強しています。」

latelyは現在完了進行形とセットで
用いられることもあります。

 

以下で、現在完了進行形について
詳しく解説しています。

現在完了進行形の解説はこちら

 

recentlyの例文と使い方

以下はrecentlyを用いた例文ですが、

I started studying English recently.
「私は、最近英語を勉強し始めた。」

recentlyは過去のある時点で起こった
ことを表わす時に用いられます。

 

latelyは過去形と用いる
ことはほとんどないので、

上の例文のrecentlyをlatelyに置き換えた
言い方はほとんどしません。

 

recentlyは基本的に過去形と用いられますが、
現在完了形や過去完了形と一緒に用いること
もできます。

 

以下はrecentlyを現在完了形
と一緒に用いた例文ですが、

He has been busy recently.
「彼は、最近忙しいです。」

 

latelyも現在完了形と用いるため、
以下のようにrecentlyをlatelyに
置き換えることができます。

He has been busy lately.

 

nowadaysとthese daysの違い

nowadaysは過去と比較した現在を表し、
「最近」「近頃」「この頃」といった
意味になります。

these daysの意味はnowadaysと同じで、
nowadaysよりカジュアルなニュアンスに
なります。

nowadaysとthese daysの違い

 

nowadayはthese daysよりフォーマルで、
社会的な出来事を表す時にはnowadayが
用いられます。

 

nowadaysとthese daysの発音は、
それぞれ以下になります。

・nowadays

・these days

 

それでは、以下に例文を用いて
nowadaysとthese daysの違いと
使い方についてみていきます。

 

nowadaysの例文と使い方

以下はnowadaysを用いた例文ですが、

I often went out before but am at home nowadays.
「私は以前よく外出していましたが、
最近は家にいます。」

nowadaysは過去と比較した現在のこと
を表わして「最近」を表します。

 

nowadayはthese daysよりフォーマルで、
社会的な出来事を表す時にはnowadayが
用いられます。

 

ただ、フォーマルなニュアンスで、
以下の例文のように個人的なことにも
用いることができます。

I often went out before but am at home nowadays.
「私は以前よく外出していましたが、
最近は家にいます。」

 

そして、日本語の意味は同じですが、

以下のようにthese daysを用いると
nowadaysよりカジュアルな感じに
なります。

 

these daysの例文と使い方

以下はthese daysを用いた例文ですが、

I often went out before but am at home these days.
「私は以前よく外出していましたが、
最近は家にいます。」

these daysも過去と比較した現在のことを
表わしますが、nowadaysよりカジュアルな
ニュアンスになります。

 

以下の例文のように、

She often takes a walk these days.
「彼女は、最近よく散歩しています。」

友達と日常的なことを話している時は
カジュアルなニュアンスのthese days
を用いることが多くなると思います。

 

効率の良い英単語の覚え方

ここでは、「最近」と似た意味を持つ
lately・recently・nowadays・these days
の違いと使い方について解説しましたが、

脳は関連した情報を一緒に覚えると
記憶しやすいことが分かっているので、

類義語をまとめて覚えると効率よく
英単語を記憶することができます。

 

以下では、脳の特性に沿って効率よく
英単語を覚える方法を解説しています。

主要英文法を27ページにまとめた

無料レポートの詳細はこちら

毎日5分英文法の無料レポート


《e-bookプレゼント》

英語のスピーキング上達のコツ

↓e-bookのダウンロードはこちら↓

※メールが届かなくなることがありますので、
@icloud.com以外のアドレスでご登録下さい。