ボンダイビーチ観光と行き方&シドニーの穴場ビーチお勧め10選

シドニーのビーチとギャップブラフ観光

シドニーで4週間ホームステイした時、
7月でシドニーは冬でしたが晴れの日は
気温が20℃まで上がり暖かかったので、
シドニーの色々なビーチへ行きました。

 

ボンダイジャンクションから歩いて
有名なボンダイビーチまで行ったり、
穴場のビーチや周辺も観光しました。

シドニー北のマンリービーチは車で行き、
無料駐車場に停めて周辺を観光しました。

 

他にもシドニー郊外に静かな公園や
ギャップブラフやサウスヘッドなど、
絶景が見れる素敵な場所があります。

ガイドブックに載っていない歩いて
見つけた見所も紹介していますので、
シドニー観光の参考にして下さい☆

目次

ボンダイビーチ(Bondi Beach)

ボンダイビーチはシドニーでお勧めの
観光スポットとして紹介されるだけあり、
ビーチも海もすごくキレイでした☆

ボンダイビーチ

 

そして、人気の観光スポットなだけあり、
冬でもたくさんの人が来ていました。

夏はさらに多くの人が訪れるようです。

ボンダイビーチ

 

日差しが強く歩いていると暑いくらいで、
冬なのに海で泳いでいる人もいました*_*

ボンダイビーチ

 

ボンダイビーチのプール

ボンダイビーチの北側、
タマラマビーチへの遊歩道の入り口辺りに
有料のプールがありました。

ボンダイビーチのプール

 

ボンダイビーチへの行き方

ボンダイビーチには電車の駅はないので、
電車でボンダイジャンクション駅まで行き、
StandAまたはBという乗り場から333・380・
389のバスでボンダイビーチまで行きます。

シドニー市内からバスで行く場合は
フェリーが発着するサーキュラキーか、
ハイドパーク近くのリバプール通り沿いの
バス停から333・380・389ののバスに乗ると
約30分でボンダイビーチに着きます。

 

私は試しにボンダイジャンクションから
ボンダイビーチへ歩いて行ってみましたが、
約30分で着きました^^

ボンダイジャンクション

 

ボンダイジャンクションから
ボンダイビーチへの徒歩での行き方ですが、

ボンダイロード

 

ボンダイロードを東にまっすぐ歩くと、
キャンベルパレードというお店が並ぶ
ボンダイビーチの前の通りに入ります。

キャンベルパレード

 

ボンダイビーチ周辺のお店

キャンベルパレード沿いには、
カフェやレストラン、ショッピングモール他、
色々なお店がありました。

キャンベルパレード

 

キャンベルパレードの北にあった、
ボンダイビーチマーケットという
ショッピングモールに入ってみました。

ボンダイビーチマーケット

 

できたばかりのようでキレイでしたが、
入っているお店は少なかったです^^;

スーパーマーケットが入っていたので、
水などを買いたい場合にはお勧めです。

ボンダイビーチマーケット

 

ボンダイビーチ周辺を観光

ビーチ沿いのボンダイパークで休憩した後、
ボンダイビーチ周辺を歩いて散策しました。

ボンダイパーク

 

ボンダイパークには観覧車がありました^^

ボンダイパーク

 

ボンダイパークの端には筋トレ所があり、
たくさんの人が筋トレしてました笑

ボンダイパーク

 

ビーチ沿いで壁に絵を描いている人もいました。

ボンダイパーク

 

ボンダイビーチ周辺を歩いている時に
40年以上シドニーに住んでいるという
日本人の下川さんと出会いました。

下川さんお勧めの夕日の見えるスポットで
お酒を飲みながらオーストラリアについて
色々教えてもらいました。

 

ボンダイビーチ周辺の穴場スポット

そして、ボンダイビーチ周辺を
車で案内してくれるということで、
別の日に再度ボンダイビーチを訪れ、
穴場スポットに連れて行ってもらいました。

ボンダイビーチ

 

ダッドリーページの夜景

そして、下川さんのお宅でご飯を頂き、
オペラハウスやハーバーブリッジなど、
シドニーの街を一望できるダッドリーページ
という広場に車で連れて行ってもらいました。

ダッドリーページ保護区

 

夕方になるとダッドリーページ保護区から
キレイな夕日を見ることができました。

ダッドリーページ保護区

 

そして、ダッドリーページからの夜景は、
今まで見た夜景の中で一番と言えるほど
本当に美しかったです☆

写真で美しさが伝わらなのが残念です><

ダッドリーページ保護区

 

ローザガリーの断崖絶壁

下川さんに車でローザガリーという
断崖絶壁の見える場所に送ってもらい、

ローザガリー

 

そこからボンダイビーチまで歩きました。

ローザガリー

 

以下のように、道のすぐ横は崖でした*_*

ローザガリー

 

崖の上の道を歩いている時に見えた絶壁です。

ローザガリーの断崖絶壁

 

崖の上の道は、下りの後は登りになりました。

ローザガリー

 

登る途中で真っ青のキレイな海が見れました☆

ローザガリー

 

崖の上の道からミリタリーロードに出て、

ミリタリーロード

 

ロドニー保護区(公園)の中を通って

ロドニー保護区

 

南に歩いてボンダイビーチの近くにある
下川さんの家に戻りました。

ボンダイビーチ

 

ボンダイビーチでボディーボード

シドニーは冬ですが気温が20℃位あり、
下川さんがウェットスーツとボディーボートを
貸してくれたのでボディーボートをしました。

ボンダイビーチでボディーボード

 

初めてのボディーボードが海外になるとは!
難しくて最初は上手く波に乗れませんでしたが、
徐々に乗れるようになり楽しくなりました^^

しかし、楽しくなってきたところで
寒さに耐えられなくなって終了しました><

ボンダイビーチでボディーボード

 

ウェットスーツでも寒いのに水着で泳いでる
人がいて信じられませんでした*_*

下川さん宅に戻り夕ご飯もご馳走してもらい、
色々お世話になり本当に感謝ですm(__)m

ボンダイビーチでボディーボード

 

ブロンテビーチ(Bronte Beach)

シドニーではボンダイビーチの他に、
ボンダイビーチから歩いて行ける所
にあるブロンテビーチもお勧めです。

ブロンテビーチ

 

ブロンテビーチへの行き方

ボンダイジャンクションなどから
通常バスでボンダイビーチへ行き、
ボンダイビーチから海沿いを歩いて
ブロンテビーチへ行きます。

ボンダイビーチへのバスでの行き方は、
ボンダイビーチの行き方で説明しています。

 

しかし、街を散策するのが好きなので、
私はボンダイジャンクションから約40分
歩いてブロンテビーチへ行きました。

ブロンテビーチ

 

まずはビレルストリートを東へ歩き、

ブロンテビーチ

 

タマラマパークの看板があるところで
右に曲がって道なりに歩いて行きます。

タマラマパーク

 

そうすると東側に海が見えてくるので、
ここを左に曲がって道を下って行きます。

ブロンテビーチ

 

上の写真の道を下ると海岸沿いの歩道、
タマラママリーンドライブに出ます。

タマラママリーンドライブ

 

そして、タマラママリーンドライブから
南に見えるブロンテビーチへ行きました。

ブロンテビーチ

 

ブロンテビーチはキレイなビーチですが、
冬の7月は人も少なく静かで穴場です☆

晴れの日の気温は15℃~20℃位あり、
散歩するにはちょうどいい気候でした!

ブロンテビーチ

 

海が見渡せるブロンテパーク

ブロンテビーチの近くには、
ブロンテパークという公園があります。

ブロンテパーク

 

ブロンテパークは丘の上にあるので、
ブロンテビーチを見渡せます^^

ブロンテパーク

 

タマラマビーチ(Tamarama Beach)

ブロンテビーチから
海沿いを北へ歩いて行くと、
タマラマビーチがあります。

タマラマビーチ

 

タマラマビーチへの行き方

ボンダイビーチまでバスで行き、
ボンダイビーチから海沿いの歩道を
南に歩くとタマラマビーチに着きます。

タマラマビーチ

 

しかし、今回はブロンテビーチから、
タマラママリーンドライブを北へ歩いて
タマラマビーチへ行きました。

タマラママリーンドライブ

 

ブロンテビーチから北に歩くとある、
タマラマパークの脇道を海のほうへ
歩くとタマラマビーチがあります。

タマラマパーク

 

タマラマビーチはブロンテビーチより
小さく、人もさらに少なかったです。

タマラマビーチ

 

遊歩道からの景色がキレイ

タマラマビーチから海沿いの遊歩道を
ボンダイビーチまで歩きました。

タマラマビーチ

 

遊歩道を歩きながらタマラマビーチが見れます。

タマラマビーチ

 

タマラマビーチからボンダイビーチへ行く道中、

タマラマビーチからボンダイビーチ

 

遊歩道からの景色がすごくキレイだったので
時間があったらぜひ歩いてみて下さい☆

タマラマビーチからボンダイビーチ

 

ブロンテビートとタマラマビーチが遠くに見え、
ボンダイビーチの近くまできました^^

タマラマビーチからボンダイビーチ

 

そして、ボンダイビーチが見えてきました!

ボンダイビーチ

 

クージービーチ(Coogee Beach)

天気がよかったのでホームステイ先から、
ボンダイビーチと同じくらいキレイという
クージービーチまで歩いて行きました。

クージービーチ

 

クージービーチへの行き方

クージービーチへのバスでの行き方は、
ボンダイジャンクションのバス停Jから
313か314のバスに乗ります。

または、サーキュラーキーのバス停Dから
373、374、X73、X74のバスに乗ります。

 

ホームステイ先からは4km歩きましたが
まずセンテニアルパーク横のヨークロードを
南に歩いてダーリーロードに向かいました。

ヨークロード

 

ヨークロードとダーリーロード沿いには、
クイーンズパークという公園があります。

クイーンズパーク

 

ダーリーロードを南に渡って、
ヨークロードからアボカストリートに入ります。

ダーリーロード

 

アボカストリートを少し南に行ったところを
左に曲がり、クロヴリーロードに入ります。

アボカストリート

 

そして、クロヴリーロードを東に歩きます。

クロヴリーロード

 

アーデンストリートまで来たら右に曲がり、
アーデンストリートを南に歩きます。

アーデンストリート

 

アーデンストリートを南に歩いていくと、
クージービーチが見えてきました^^

クージービーチ

 

クージービーチの前のバス停には、
たくさんのバスが停まっていました。

クージービーチのバス停

 

4kmの道のりを約1時間かけて歩き、
クージービーチに着きました!

クージービーチ

 

たくさん歩いたので休憩をかねて、
クージービーチを見ながら自分で作った
ポテト入りのサンドイッチを食べました☆

ポテト入りのサンドイッチ

 

クージービーチ周辺を散策

ランチを食べ終えてから時間があったので、
クージービーチ周辺を少し散策しました。

クージービーチ周辺

 

クージービーチの横にプールがありました。

クージービーチ周辺

 

クージービーチの近くにはヨガスタジオや

クージービーチ近くのヨガスタジオ

 

公園(ゴールドスタイン保護区)もありました。

ゴールドスタイン保護区

 

アーデンストリートを挟んで、
向かい側には大きな競技場もありました。

クージービーチ近くの競技場

 

DUNNINGHAM PARK

グージービーチの北側に大きな公園、
DUNNINGHAM PARKがありました。

DUNNINGHAM PARK

 

DUNNINGHAM PARKは丘の上にあり、
グージービーチが見渡せました☆

DUNNINGHAM PARK

 

DUNNINGHAM PARKの端から行ける岩場では、

DUNNINGHAM PARK

 

波が岩場に当たる水しぶきがすごかったです*_*

DUNNINGHAM PARK

 

ゴートンズベイと小さなビーチ

ゴードンズベイ

 

DUNNINGHAM PARKから
海岸沿いを北に30分位歩くと、
ゴードンズベイの入り口があります。

ゴートンズベイ

 

途中で岩の上から海を見渡すことができ、

ゴードンズベイ

 

ウェディングケーキ島が見えました^^

ウェディングケーキ島

 

上から見たゴートンズベイは、
すごくキレイでした☆

ゴードンズベイ

 

そして、下に降りてみると、
小さなビーチがありました。

ゴードンズベイ

 

クロヴリービーチ(Clovelly Beach)

クロヴリービーチ

 

クロヴリービーチへの行き方

ゴートンズベイから海岸沿いの細道を東に
歩いて行くとクロヴリービーチへ着きます。

クロヴリービーチ

 

海岸沿いから見える景色はこんな感じでした。

クロヴリービーチ

 

ゴートンズベイからクロヴリービーチは近く、
歩いてもすぐ着きます。

クロヴリービーチ

 

クロヴリービーチはすごく小さなビーチで、

クロヴリービーチ

 

クロヴリービーチの脇にカフェがありました。

クロヴリービーチ脇のカフェ

 

シャークポイントからの景色

クロヴリービーチから少し東にある
シャークポイントからの景色です☆

シャークポイントからの景色

 

コスタルウォークからの景色

シャークポイント横の公園を北に歩き、
ブロンテビーチまで行きました。

シャークポイント横の公園

 

ブロンテビーチへ続く海岸沿いの歩道、
コスタルウォークからの景色です。

コスタルウォークからの景色

 

途中の公園には、筋トレ場がありました。

公園の筋トレ場

 

公園の北側にはボーリング場もありました。

ボーリング場

 

ブロンテビーチまであと少しの所にあった
謎のモニュメントです^^

モニュメント

 

ブロンテビーチの手前にあった岩場から

ブロンテビーチ近くの岩場

 

見た海は真っ青ですごくキレイでした☆

ブロンテビーチ近くの岩場

 

クロヴリービーチから約30分歩くと、
ブロンテビーチが見えてきました。

ブロンテビーチ

 

今回は夕方で、前回のお昼頃とは少し違う
ブロンテビーチを見ることができました。

ブロンテビーチ

 

ブロンテビーチで少し休憩した後、
ボンダイジャンクションまで歩きました。

ブロンテビーチ

 

ブロンテビーチの横を通っている
ブロンテロードを北西に約30分歩くと、
ボンダイジャンクションに着きました。

ブロンテロード

 

なぜ、こんなに歩いているのかというと、
シドニーマラソンを走るのでトレーニングで
観光がてらたくさん歩くようにしています笑

ボンダイジャンクション

 

マンリービーチ(Manly Beach)

すごくキレイだと聞いたので、
マンリービーチへ行きました。

マンリービーチ

 

マンリービーチへの行き方

マンリービーチへは、
シドニーのサーキュラーキーから
フェリーで行くことができます。

F1乗り場から約40分です。

 

私はノースヘッドへも行きたかったので、
レンタカーを借りて行きました^^

海外で車を運転するのは初めてでしたが、
カーナビ付きにしたので迷わず行けました。

 

マンリービーチの無料駐車場

事前に調べてマンリービーチの近くに
2時間まで無料の駐車場があったので、
そこへ車を停めて観光しました。

マンリービーチの無料駐車場

 

住所は4 Central Ave, Manly NSW 2095で、

マンリービーチの無料駐車場

 

以下は入り口です(2017年8月2日時点)。

マンリービーチの無料駐車場

 

2時間以上だと駐車場から出る前に
以下の機械で清算する必要がありますが、
2時間以内なら入った時に機械から出てくる
駐車券を出口の機械に入れればOKです。

マンリービーチの無料駐車場

 

マンリービーチ周辺を散策

まず、この駐車場から近くにあった
ザ・コルソという通りへ行きました。

ザ・コルソ

 

この通りにはレストランなどが
入っているショッピングモールや

ザ・コルソ

 

僕がオーストラリアで愛用している
スーパーのColesもありました^^

ザ・コルソ

 

ザ・コルソの南にマンリービーチがあります。

マンリービーチ

 

前回ホストファミリーと来た時は土曜日で
多くの人がビーチ沿いを歩いていましたが、
この日は平日のせいか人が少なかったです。

マンリービーチ

 

マンリービーチ近くのカフェ

マンリービーチ沿いの通りノースステインには、
お洒落なカフェやレストランが並んでいます。

ノースステイン

 

一番右のこのカフェでランチを食べましたが、
すごく美味しかったです☆

ノースステイン

 

マンリーワーフと小さなビーチ

マンリーワーフ

 

ノースステインからラグランストリートに入り、

ラグランストリート

 

北に歩いたところにある
ベルグレーブストリートを西に歩いていくと、

ベルグレーブストリート

 

フェリー発着所のマンリーワーフがあります。

マンリーワーフ

 

マンリーワーフにはフェリー発着所の他に、

マンリーワーフ

 

色々なお店が入っていました。

マンリーワーフ

 

スーパーのALDIも入っていたので、

マンリーワーフ

 

おやつにフルーツを買いました^^

マンリーワーフ

 

マンリーワーフの横に小さなビーチがあり、

マンリーワーフ

 

ビーチ沿いを歩いていくと水族館の
マンリーシーライフサンクチュアリと

マンリーシーライフサンクチュアリ

 

マンリー美術館&博物館があります。

マンリー美術館&博物館

 

ノースヘッド(North Head)

マンリービーチ周辺を1時間位歩いた後、
駐車場に戻り車でノースヘッドへ行きました。

ノースヘッド

 

この日は天気がよかったので、
ノースヘッドからシドニーの街や
サウスヘッドがキレイに見えました☆

ノースヘッド

 

車でないと行きにくい場所なので、
マンリービーチへ車で行く場合は
ノースヘッドをセットで観光する
ことをお勧めします。

 

ラ・ペルーズ(La Perouse)

ラ・ペルーズ

 

ラ・ペルーズへの行き方

市内からだいぶ距離があるので、
自転車をレンタルすると観光するのに
自由度もあって良いと思います。

自転車だと大変という方は、
市内でレンタカーを借りて行くか
タクシーで行くのが良いと思います。

 

ホームステイ先のホストファーザーが
マウンテンバイクを貸してくれたので、
私は自転車で行きました。

ラ・ペルーズ

 

数日後にレンタカーを借りる予定で、
海外で車を借りるのは初めてなので
事前に場所を確認しておきたいと思い、
ラ・ペルーズの前にシドニー空港近くの
レンタカーショップに寄りました。

 

レンタカーショップ

空港近くのレンタカーショップには
空港から無料の送迎が付いているので、
空港で車を借りてラ・ペルーズを観光する
という流れもありだと思います。

レンタカーショップ

 

レンタカーショップはシドニー空港横の
ロススミスアベニューの奥にありました。

レンタカーショップ

 

一番奥の塔の横にオフィスがありますが、
場所がすごく分かりにくかったです^^;

レンタカーショップ

 

無事レンタカーショップの場所も分かり、
疑問点を確認できたので安心しました☆

レンタカーショップ

 

そして、レンタカーショップを後にし、
ラ・ペルーズへ向かいました。

ラ・ペルーズ

 

アンザックパレード

レンタカーショップに寄ったので
片道約30kmあり大変でしたが、
無事ラ・ペルーズ着き散策しました。

ラ・ペルーズのアンザックパレードに、
お洒落なレストランがあります^^

ラ・ペルーズ

 

フレンチマンズビーチ

その横にはフレンチマンズビーチがあり、

フレンチマンズビーチ

 

上から見たビーチはすごくキレイでした☆

フレンチマンズビーチ

 

ラ・ペルーズポイント

ラ・ペルーズポイントからはベア島や

ラ・ペルーズポイント

 

カメイボタニーベイ国立公園が見えます。

ラ・ペルーズポイント

 

ベア島とコングォンビーチ

ラ・ペルーズポイントから橋を渡り、

ベア島

 

離れ小島のベア島へ行ってみました。

ベア島

 

ベア島側からの眺めもすごくキレイで、
右側の奥に見えるコングォンビーチが
気になったので行ってみました。

ベア島

 

コングォンビーチへの入り口は、
アンザックパレード沿いにあります。

コングォンビーチ

 

自転車に乗ったままだと入れないので、

コングォンビーチ

 

自転車から降りて歩いていきました。

コングォンビーチ

 

林の中歩いて行くとビーチに出ます^^

コングォンビーチ

 

帰り際に遠くから見た
コングォンビーチはキレイでした☆

コングォンビーチ

 

帰りはアンザックパレードを北に進み、
ステイ先まで約18Kmのでした。

寄り道しなければそれほど遠くないので、
周辺をサイクリングしながら観光すると
気持ちいです☆

 

ギャップブラフ(The Gap Bluff)

ギャップブラフはサウスヘッドの手前、
太平洋に面した海岸線沿いの100m
近い高さの断崖絶壁です。

ギャップブラフ

 

崖沿いには遊歩道が続いていて、
遊歩道から見える景色は絶景なので
晴れた日にぜひ行ってみて下さい☆

ダンバーヘッド

 

ギャップブラフへの行き方

○自転車

しかし、歩いて行くのは大変なので、
体を動かすことが好きな方は自転車を
借りて行くと周辺を観光しやすいです。

 

○フェリー

体力的に自転車はきついという方は、
シティからローズベイまでフェリー
が出ています。

ローズベイのフェリー乗り場から
ギャップブラフまでは片道約1km
なので歩いて行くことができます。

 

他に、タクシーかレンタカーで行く
という方法もあります。

レンタカーは自由度がありますが、
初めて訪れる場所で土地勘がない場合
駐車場を探したりするのが面倒なので、
短期間の旅行ならタクシーがお勧めです。

 

○タクシー

インターネットにつながる
アイフォンをお持ちでしたら、
どこでもすぐタクシーを呼べる
Uberというサービスが便利です。

ウーバー

 

○レンタカー

海外での運転に不安がない場合には
ギャップブラフなどシドニー郊外には
車を停められる無料駐車場もあるので、
車のほうが自由度があります。

よって、国際免許を取ってレンタカー
を借りていくのも良いと思います。

 

○徒歩

私はボンダイジャンクションから
ギャップブラフまで歩いて行ったので、
その道中の観光スポットも紹介します。

シド・アインフェルド・ドライブ

 

まず、ボンダイジャンクション前の
シド・アインフェルド・ドライブを
東に進むとぶつかるオールドサウスヘッド
ロードをひたすら北に向かいます。

途中の自然の景色がキレイでした☆

シド・アインフェルド・ドライブ

 

The Grumpy Baker

オールドサウスヘッドロードを
約1時間まっすぐ歩いて行くと、
パン屋さんThe Grumpy Bakerがあります。

平日の昼間でもたくさんの人がいたので、
美味しそうでしたが時間の関係でパス><

The Grumpy Baker

 

クリスティソンパーク

The Grumpy Bakerから少し北に歩くと、
クリスティソンパークという公園があります。

この辺りは人も少なく静かで癒されます^^

クリスティソンパーク

 

クリスティソンパークの北の端には、
マックォーリー灯台があります。

クリスティソンパーク

 

マックォーリー灯台

マックォーリー灯台は近くでみると、
真っ白ですごくキレイな灯台でした☆

ここは、ギャップブラフへ行く途中、
時間があれば寄って欲しい場所です。

マックォーリー灯台

 

マックォーリー灯台の北側にある
ダンバーヘッドから海が見えますが、

ダンバーヘッド

 

天気がいいと真っ青な海が見れます☆

ダンバーヘッド

 

以下は、ダンバーヘッドから見た
マックォーリー灯台です。

マックォーリー灯台

 

ザ・ギャップ・パーク

ダンバーヘッドを北に抜けると、
ザ・ギャップ・パークがあります。

ザ・ギャップ・パーク

 

ザ・ギャップ・パークにある岩の上から
たくさんの人が海を見ていました。

ザ・ギャップ・パーク

 

岩の上から見える、ハーバーブリッジや
シドニーの街の景色はすごくキレイです。

 

ザ・ギャップ・パークにあった碇です。

ザ・ギャップ・パーク

 

ザ・ギャップ・パークから橋を北に渡ると、
ギャップブラフ(絶壁)があります。

ザ・ギャップ・パーク

 

ギャップブラフは国立公園に指定されています。

ギャップブラフ

 

ザ・ギャップ・パークから橋を渡ると
すぐギャップブラフが見えてきますが、
すごい断崖絶壁で見応えがありました!

ギャップブラフ

 

ギャップブラフからさらに北に歩いて、
サウスヘッド(岬)へ向かいました。

サウスヘッド

 

サウスヘッド(South Head)

サウスヘッド

 

サウスヘッドへの行き方

サウスヘッドへはギャップブラフから、

サウスヘッド

 

ザ・ギャップ・パーク(公園)の中を
北に歩いて行きます。

サウスヘッド

 

ギャップブラフからサウスヘッドへ行く途中、
シドニーのキレイな街の景色が見えました☆

サウスヘッド

 

以下のような案内があったので、
ギャップブラフからサウスヘッドへ
迷わず行くことができました。

サウスヘッド

 

以下のクリフストリートを北に歩くと、
サウスヘッドの入り口に着きます。

サウスヘッド

 

キャンプ湾

サウスヘッドの南にはキャンプ湾があり、
ビーチからシドニーの街が見えました^^

キャンプ湾

 

ビーチの北側にサウスヘッドの入り口があります。

サウスヘッドの入り口

 

小さな森の中を歩いてサウスヘッドへ向かいます。

サウスヘッド

 

小さな森を抜けるとキレイな景色が見れました☆

サウスヘッド

 

レディベイビーチ

途中に小さなレディベイビーチもありました。

レディベイビーチ

 

階段を下りるとレディベイビーチがあります。

レディベイビーチ

 

人が少なくプライベートビーチのようでした^^

レディベイビーチ

 

サウスヘッドトレイル

レディベイビーチの先にある
サウスヘッドトレイルの先に、
サウスヘッドがあります。

サウスヘッドトレイルは約2kmで、
約30分で歩けます。

サウスヘッドトレイル

 

灯台と建築物と絶景

サウスヘッドの最北には灯台と、

サウスヘッドの灯台

 

キレイな建築物がありました^^

サウスヘッドの建築物

 

晴れた日のサウスヘッドの景色は絶景で、
シドニーの街が見えました☆

サウスヘッド

 

サウスヘッド対岸のノースヘッドも見れます。

ノースヘッド

 

ボンダイジャンクションからサウスヘッドまで、
歩いて約2時間半かかりました*_*

サウスヘッド

 

サウスヘッドでお弁当を食べて少し休憩した後、
ボンダイジャンクションまで歩いて戻りました。

サウスヘッド

 

ワトソンズベイ

キャンプ湾の南にはワトソンズベイがあり、

キャンプ湾

 

この辺りはお金持ちが住むエリアのようで
海にすごい数のヨットが浮かんでいました*_*

キャンプ湾

 

ワトソンズベイにはローズベイとを繋ぐ、
フェリー乗り場があります。

フェリー乗り場

 

近くにドイルズ・オン・ザ・ビーチという
美味しそうなレストランがありました☆

ドイルズ・オン・ザ・ビーチ

 

ワトソンズベイのフェリー乗り場から
ラインパークまでフェリーで行けますが、
ワトソンズベイとローズベイの間にある
ニールセンパークにも降りたかったので、
トレーニングを兼ねて歩くことにしました。

 

しかし、ここから歩いて
ニールセンパークへ行く途中で
迷ってしまいました><

そこで、車を道に停めて宅急便を
配達しているおじさんに道を尋ねたら、
ニールセンパーク方面へ配達しに行くから
配達車に乗せてってあげると言ってくれて
ニールセンパークまで送ってくれました!

 

この時点で5時間以上歩いていて
足がパンパンで歩くのがきつかったので、
車の中で少し休めたのも助かりました^^

How lucky I was*_*

 

ニールセンパーク(Nielsen Park)

道を尋ねた配達員さんが車で送ってくれ、
無事ニールセンパークに着きました!

ニールセンパーク

 

ニールセンパークは自然いっぱいの公園で、
以下の幹がうねっている木もありました^^

ニールセンパーク

 

車に乗っている間休憩できたおかげで
足も復活し、公園周辺を歩きました。

ニールセンパーク

 

シャークビーチ

ニールセンパークの中を北に歩いていくと、
シャークビーチがあります。

シャークビーチ

 

ボークルーズハウス

ニールセンパークから歩いて行ける
ボークルーズハウスは素敵なお家です。

ボークルーズハウス

 

ボークルーズハウスの敷地は広く、
可愛いティーハウスもありました☆

ボークルーズハウス

 

この後、ボークルーズハウスから
ボンダイジャンクションのステイ先まで、
約6キロの道を歩いて帰りました。

シドニー市内の他の観光スポットは、
以下で紹介しています。

 

まとめ&ホームステイ体験記

私はシドニーに4週間滞在した時に、
実際に歩いたり車で行ったビーチと
ガイド本に載っていない穴場の観光
スポットを紹介させて頂きました。

 

ボンダイビーチはお勧めですが、
ボンダイビーチから歩いて行ける
ブロンテビーチやタマラマビーチにも
時間があれば行ってみて下さい!

自転車やレンタカーを借りれるなら
マンリービーチやラ・ペルーズ周辺、
ダッドリーページから見れる夜景も
本当に絶景なのでお勧めです☆

 

晴れた日は真っ青のキレイな海や
断崖絶壁を見ることができるので、
ギャップブラフとサウスヘッドも
お勧めの観光スポットです^^

シドニーハーバーブリッジや
オペラハウスが見える公園もあるので、
時間があったら訪れてみて下さい!

 

私はシドニーでの滞在は、
ボンダイビーチまで歩いて行ける
ボンダイジャンクションの近くで
ホームステイをしました。

長い滞在ほどホテルより安くなり、
オーストラリア人の生活も見れるので
非常によい経験になります^^

 

以下でショッピングモールなど、
ボンダイジャンクション周辺の情報や
ホームステイ体験談を紹介しています。