manage・manager・managementの意味の違いと使い方

manage・manager・managementの違いと使い方

脳に関連した情報をセットで
入力すると記憶しやすい
ので、

manage・manager・management
と、似た意味を持つ英単語を一緒に
覚えることは効果的な覚え方
です。

 

また、英文も関連付けて覚えると
さらに単語を覚えやすくなる
ので、
ここではこれら英単語の意味の違いと
使い方について例文を用いて解説します。

 

※解説の中で、Uは数えられない名詞、
複数形のsを付けない名詞を表します。

また、他動詞とは目的語をとる動詞、
自動詞とは目的語をとらない動詞です。

manageの意味と使い方

manageは他動詞で、
以下の意味があります。

 

1.(人が)(事業など)を
(所有者に代わって)経営する、
管理する、(チームなど)の監督をする
<類義語:operate、administer>

 

以下は、「…を経営する」という
意味のmanageを用いた例文です。

He can manage hotels well.
「彼は、ホテルをうまく経営することができる。」

※「彼は、ホテルの経営が上手い。」でもOKです。

 

2.(人が)(扱いにくい人・物・事)
をうまく取り扱う、巧みに操縦する、
(can, couldを伴って)…をうまく扱う、
…にうまく対処する

 

以下は、「…をうまく対処する」という
意味のmanageを用いた例文です。

She can manage various problems.
「彼女は、様々な問題に上手く対処することができる。」

 

3.(人・事が)…をなんとかやり遂げる、
かろうじて…を表す、(皮肉的に)まんまと…する

 

以下は、「…をなんとかやり遂げる」
という意味のmanageを用いた例文です。

He managed the work.
「彼は、その仕事をなんとかやり遂げた。」

 

※manageは自動詞として、
以下の意味もあります。

 

1.(人が)うまくやっていく、
(物が)うまく処理される、
(…を便りに[+on]/…で[+with]/…なしで
[+without])なんとかやっていく

 

以下は、「…なしでなんとかやっていく」
という意味のmanageを用いた例文です。

The company manages without loan.
「その会社は、融資なしでなんとかやっている。」

 

2.管理[運営]する、監督をつとめる

 

manageとmanagedの発音は、
以下になります。

 

managerの意味と使い方

managerは名詞で、
以下の意味があります。

 

1.経営者、管理人、支配人、
(売り場などの)責任者、
(会社の)部長、課長<chiefの上>

 

以下は、「支配人」という意味の
managerを用いた例文です。

He is the manager of the theater.
「彼は、その劇場の支配人です。」

 

2.(野球チームなどの)監督、
<米では野球以外のスポーツの監督は
coach、映画の監督はdirector>

 

3.<形容詞を伴って>(家計を)
やりくりする人、(事業の)やり手

 

4.<米>(学校の運動部の)マネージャー
<用具管理・成績の記録などをする>
<単に世話をするだけの場合はcaretakerともいう>

 

以下は、「マネージャー」という
意味のmanagerを用いた例文です。

She became a manager of a baseball team.
「彼女は、野球部のマネージャーになった。」

 

managerの発音は、以下になります。

 

☆manage→managerのように、
動詞や名詞にerが付くと名詞になる
ことがよくあります。

例)play[する]→player[選手]
golf[ゴルフ]→golfer[ゴルフ選手]

 

managementの意味と使い方

managementは名詞で、
以下の意味があります。

 

1.(事業、金などの)管理、
経営、取り扱い、操縦 [U]

 

2.(人などに対する)管理[操縦]手腕、
処理能力、術策 [U]

 

3.(特定の会社・施設の)経営[管理]者(達)、
(労働者に対して)経営陣、資本家側

 

以下は、「経営陣」という意味の
managementを用いた例文です。

The management of the company’s going to announce an important thing today.
「その会社の経営陣は、今日重要な事を発表する予定です。」

 

managementの発音は、以下になります。

 

☆manage→managementのように、
動詞にmentが付くと名詞になることが
よくあります。

例)appoint→[約束する]→appointment[約束]
develop[開発する]→development[開発]

 

効率の良い英単語の覚え方

ここでは、似た意味を持つ
manage・manager・managementの
違いと使い方について解説しましたが、

脳は関連した情報を一緒に覚えると
記憶しやすいことが分かっているので、

関連性のある英単語を一緒に覚えると
効率よく記憶することができます。

 

以下では、脳の特性に沿って効率よく
英単語を覚える方法を解説しています。

 

学んだ英単語を使って日記を書くと、
早く記憶することができます。

毎日5分英文法!無料レポート

主要英文法の解説を27ページにまとめた
無料レポートの詳細はこちら

毎日5分英文法の無料レポート


自宅でできる英会話の教科書

↓無料で購読できます↓


※@icloud.comのアドレスは、メールが届かないことがあります。

≫自宅でできる英会話の教科書の詳細へ