notification・information・announcementの違い!お知らせを英語で

notification・information・announcementの違い

英語で「お知らせ」と似た意味を持つ
notification・information・announcement
には、以下のような違いがあります。 

  • notification:知らせる相手が明確な「お知らせ」
  • information:必ずしも知らなくていい「お知らせ」
  • announcement:公の場で行われる「発表」「告知」

 

脳に関連した情報をセットで
入力すると記憶しやすい
ので、

ここでは似た意味を持っている
notification・information・
announcementの違いと使い方
について例文を用いて解説します。

notificationとinformationの違い

notificationは、知らせる相手が
明確な「お知らせ」を表します。

notificationは、相手に伝えるべき
正式な「通知」「告示」という意味
で用いられます。

 

informationは「情報」という意味から、
必ずしも知らなくていい「お知らせ」
という意味を表します。

また、駅やホテルの「案内所」という
意味でも用いられます。

notification・informationの違い

 

notificationとinformationの発音は、
それぞれ以下になります。

・notification

・information

 

それでは、以下に例文を用いて
notificationとinformationの違いと
使い方についてみていきます。

 

notificationの例文と使い方

以下はnotificationを用いた例文ですが、

Please check the notification.
「その通知をチェックしてください。」

notificationは知らせる相手が明確な
お知らせを表します。

 

notificationは、メールなどで
特定の相手に届いた通知などに
用いられます。

 

informationの例文と使い方

以下はinformationを用いた例文ですが、

Please check the information.
「その情報をチェックしてください。」

informationは必ず知らなくてもいい
お知らせを表します。

 

よって、informationを用いると、
一応チェックしておいてねくらいの
ニュアンスになります。

 

以下のように、notificationを用いると、

Please check the notification.

特定の相手に知らせるための通知を表し
あなたへのお知らせだからチェックして
くださいというニュアンスになります。

 

notice・notification・announcementの違い

notificationは、特定の相手への
「通知」という意味で主に文書での
「お知らせ」に用いられるのに対し、

announcementは公の場で行われる
「発表」や「告知」を表します。

 

そして、announcementは声による
「お知らせ」という意味で用いられる
ことが多いです。

 

noticeは、notificationの動詞で
「気づく」という意味がある他、

名詞として「掲示」や「案内」
といった意味もあります。

 

そして、noticeは掲示板や新聞などに
掲載される案内や通知に用いられます。

notificationとannouncementの違い

 

noticeとannouncementの発音は、
それぞれ以下になります。

・notice

・announcement

 

それでは、以下に例文を用いて
notificationとの違いと合わせて、

noticeとannouncementの使い方
についてみていきます。

 

noticeの例文と使い方

以下はnoticeを用いた例文ですが、

Please read the notice on it.
「その上の通知を読んで下さい。」

掲示板や新聞などに掲載される案内や
通知の文章に用いられます。

 

また、以下の例文のように、

He got a notice from the company.
「彼は、その会社から通知を受け取った。」

noticeは会社からの通知という
意味でも用いられます。

 

以下では、notificationの動詞の形、
notifyとnoticeの違いと使い方について
例文を用いて解説しています。

 

announcementの例文と使い方

以下はannouncementを用いた例文ですが、

Did you hear the announcement?
「その発表を聞きましたか。」

announcementは声によるお知らせという
意味で用いられることが多いです。

 

announcementは特定の相手というより
多くの人に発表することを表すのに対し、

notificationは知らせる相手が明確な
お知らせという意味で用いられます。

Did you read the notification?
「その通知を聞きましたか。」

 

notificationは、メールなどで知らせるべき
特定の相手に送られる文書での重要な通知
という意味で用いられることが多いです。

 

以下では、「知らせる」という意味の
notify・inform・announceの違いと使い方
について例文を用いて解説しています。

 

お知らせに近い意味のnews

newsは「ニュース」という意味ですが、

「最近の出来事に関する情報」という
意味から以下の例文のように「お知らせ」
という意味で用いられることがあります。

I have good news.
「良いお知らせがあります。」

 

効率の良い英単語の覚え方

ここでは、似た意味を持つ
notification・information・
announcementの違いと使い方
について解説しましたが、

脳は関連した情報を一緒に覚えると
記憶しやすいことが分かっているので、

類義語をまとめて覚えると効率よく
英単語を記憶することができます。

 

以下では、脳の特性に沿って効率よく
英単語を覚える方法を解説しています。

英検・TOEICなど、英語の読み書きに必要な英文法を