個人でプーケットからピピ島観光!行き方&お勧めマヤベイツアー

ピピ島

プーケットに1ヶ月滞在している時、
個人旅行でピピ島へ行きました。

ピピ島はタイで人気の観光地ですが、
プーケットからピピ島へは行きやすく
特にお勧めの観光スポットです☆

 

そこで、プーケット島からの行き方や
ピピ島でお勧めのマヤベイツアーなど、
ピピ島観光の楽しみ方を紹介します。

ピピ島の行き方

ピピ島へ行くために、
ホテルからフェリー乗り場へ。

プーケットのフェリー乗り場

 

フェリー乗り場へ行くバンは、
ホテルを通して予約しました。

ホテル~フェリー乗り場の送迎と
プーケット島~ピピ島のフェリー
往復で500バーツと格安でした☆

プーケットのフェリー乗り場

 

以下はフェリーの中ですが、
これは1階で地下もありました。

ピピ島行きのフェリー

 

プーケットからピピ島まで
約2時間かかりますが、
フェリーに乗っている間に
映画を観れます。

行きはアバターを観ましたが、
面白かったです^^

ピピ島行きのフェリー

 

2階は屋外に出ることができます。

一緒に行った友達が船酔いをしたので、
酔いやすい方は酔い止め薬を持って
行ったほうがよいと思います。

ピピ島行きのフェリー

 

ピピ島が見えてきました!

プーケットからピピ島への行き方

 

プーケット島から約2時間かけて
ピピ島に到着しました^^

プーケットからピピ島への行き方

 

ピピ島のホテル

フェリーを降りて、

ピピ島のフェリー乗り場

 

まずは事前に予約しておいた
ホテルに向かいました。

ピピ島のホテル

 

5分位歩いてホテルに到着!

ピピ島のホテル

 

シングルベッド2つにエアコン、

ピピ島のホテル

 

テレビと冷蔵庫も付いていて
1部屋1000バーツと安いです☆

1泊するには十分でした^^

ピピ島のホテル

 

ピピ島のお店

昼食を食べるお店を探しながら、
ピピ島を散策しました。

ピピ島のお店

 

洋服屋さんや雑貨屋さんなど、
お店がたくさんありました。

ピピ島のお店

 

コンビニもありました^^

ピピ島のセブンイレブン

 

ピピ島の食事

美味しそうなピザ屋があったので、
ランチにピザを買って食べました。

ピピ島のピザ屋

 

ピザ屋はたくさんありますが、
どこでも80バーツでした。

ピピ島のピザ屋

 

ピザで足りなかったので、
パン屋さんで25バーツの
コッペパンを買いました。

ピピ島のパン屋

 

ビーチでコッペパンを食べました^^

ピピ島のビーチ

 

夜は屋台もたくさん出ます☆

ピピ島の屋台

 

ピピ島のビーチ

午後2時頃だと引き潮で、
ビーチは沖まで行かないと
泳げませんでした^^;

ピピ島のビーチ

 

そこで、一旦ホテルに戻り、
荷物を置いて夕方もう一度
ビーチへ行きました。

ピピ島のビーチ

 

夕方になると満ち潮になり、

ピピ島のビーチ

 

海も深くなっていました。

ピピ島のビーチ

 

楽しそうだったので、
カヌーを借りて遊びました^^

ほとんどのお店が1時間
一人200バーツでしたが、
幾つか回って二人(1ボート)で
200バーツのお店を見つけました。

ピピ島のカヌー

 

1時間カヌーで遊んだ後、
暗くなってきたので帰りました。

ピピ島のビーチ

 

ピピ島のレストラン

お洒落なレストランが、
夜になるとオープンします☆

ピピ島のレストラン

 

象の像の前で記念撮影^^

ピピ島のレストラン

 

唯一満席になっていた
イタリアンレストランで
夕食を食べました。

ピピ島のレストラン

 

サーモンのクリームパスタを
食べたら味が薄かったです><

クリームソースのパスタより
トマトソースをお勧めします!

ピピ島のレストラン

 

ガーリックトーストが
無料で付いていました。

これは美味しかったです☆

ピピ島のレストラン

 

ピピ島のパーティー

ピピ島では毎晩、夜9時頃から
ビーチでパーティーがあります。

ピピ島のパーティー

 

火の縄での縄跳びに挑戦!

一回目は転んで失敗しましたが
2回目は成功しました^^

ピピ島のパーティー

 

火の縄2本は怖すぎて、
飛ぶ勇気がありませんでした^^;

ピピ島のパーティー

 

火の棒でのリンボーダンスにも挑戦!
この高さでも威圧感があります。

ピピ島のパーティー

 

最後に火の輪を飛んでくぐったら、
髪が焼けてチリチリになりました笑

ピピ島のパーティー

 

お勧めのマヤベイツアー

ピピ島2日目はマヤベイへの
半日ツアーに参加しました。

マヤベイのツアー

 

ボートは小さかったです。

マヤベイのツアー

 

ツアー費用、朝食、昼食、
飲み物(オレンジジュースと
ミネラルウォーター)全部で、
400バーツと格安でした!

マヤベイのツアー

 

ピピ島の港を出発し、

ピピ島の港

 

マヤベイに向かいました。

マヤベイのツアー

 

沖に出ると波で結構船が揺れ、
ちょっぴり船酔いに^^;

マヤベイのツアー

 

しかし、海の景色は絶景でした^^

マヤベイのツアー

 

Viking Caveと鍾乳洞

Viking Caveの近くを通りました。

Viking Cave

 

鍾乳洞を見ることができました。

鍾乳洞

 

シュノーケリング

続いてPe-ley Bayへ行き、

Pe-ley Bay

 

シュノーケリングをしました^^

Pe-ley Bayでシュノーケリング

 

Loh Samah Bay

シュノーケリングの後は、

Loh Samah Bay

 

Loh Samah Bayを通って
マヤベイへ行きました。

Loh Samah Bay

 

途中の景色が絶景でした☆

Loh Samah Bay

 

マヤベイとマヤビーチ

ボートでマヤベイに到着し、

Loh Samah Bay

 

ボートから海に飛び降りて

マヤベイ

 

陸まで泳いで行きました*_*

マヤベイ

 

少し泳いで陸に上陸^^

マヤビーチ

 

島の反対側にあるマヤビーチまで、

マヤビーチ

 

森を通り抜けて歩いて行きました。

マヤビーチ

 

マヤビーチは凄く綺麗でした☆

マヤビーチ

 

が、ツアーの船とツアー客が
たくさんいました^^;

マヤビーチ

 

モンキービーチ

ボートツアーの最後に、

モンキービーチ

 

モンキービーチに寄りました。

モンキービーチ

 

ビーチは猿がたくさんいたので、

モンキービーチ

 

猿と記念撮影をしました^^

モンキービーチ

 

モンキービーチで昼食を食べて、

モンキービーチ

 

ピピ島に戻りました。

モンキービーチ

 

ピピ島の楽しみ方

ピピ島へのツアーもありますが、
プーケットからは個人のほうが
安くて自由な旅行ができます。

プーケットのホテルで頼めば、
ピピ島行きのフェリー乗り場の
送迎を予約できます。

 

ピピ島のフェリー乗り場近くの
ホテルに泊まるとレストランや
お土産屋さんなどのお店も周りに
たくさんあり、観光にも便利です。

そして、ピピ島に着いてから現地で
安いツアーに申し込みができますが、
お勧めはシュノーケリングができる
マヤベイツアーです^^

 

また、プーケットには観光名所を
訪れる食事付きの安い現地ツアーが
たくさんあります。

以下で、私が参加した現地ツアーの
体験談を紹介しています。

 

プーケットのパトンビーチ周辺を
観光した様子は以下をご覧下さい。