border・boundary・frontier・perimeterの違い!境界の覚え方

border・boundary・frontier・perimeterの違い

脳に関連した情報をセットで
入力すると記憶しやすい
ので、

ここでは「境界」と似た意味の
border・boundary・frontier・
perimeterの違いと使い方
について
例文を用いて解説します。

borderとboundaryの違い

borderとboundaryは共に
「境界」という意味ですが、

borderは2つの地域の間の
「境界(線)」という意味で、

boundaryはある領域を表す
最も外側の「境界(線)」
という意味で用いられます。

 

borderとboundaryの発音は、
それぞれ以下になります。

・border

・boundary

 

それでは、以下に例文を用いて
borderとboundaryの違いと使い方
について詳しくみていきます。

 

borderの例文との使い方

以下はborderを用いた例文ですが、

It’s a border between America and Canada.
「それは、アメリカとカナダの国境です。」

borderは2つの地域の境界を表すので
国境という意味でよく用いられます。

 

a border between America and Canadaの直訳は
「アメリカとカナダの間の境界」となりますが、
「アメリカとカナダの国境」と訳します。

 

 

そして、以下の例文のように、

He belongs to Doctors without Borders.
「彼は、国境なき医師団に所属しています。」

Doctors without Bordersは
「国境のない医師達」という直訳から
「国境なき医師団」という意味になります。

 

また、「国境」という意味以外に、
以下の例文のように2つの地域の
「境界」という意味も表します。

This river is a border of these two areas.
「この川は、これら2つの地域の境界です。」
「この川は、これら2つの地域の境界になっています。」

 

boundaryの例文と使い方

以下はboundaryを用いた例文ですが、

You mustn’t go outside the boundary.
「あなたは、その境界の外側に出てはいけない。」

boundaryはある領域を表す最も
外側の「境界(線)」という意味で、
その外側に出てはいけないという
意味になります。

 

また、以下のboundaryを用いた例文は、

The flag shows a boundary between the rice field.
「その旗は、その田んぼの境界を表します。」

その旗が、その田んぼの最も外側の
境界を表しているという意味です。

 

frontierとperimeterの違い

frontierとperimeterも「境界」
という意味を持っていますが、

frontierは開拓地と未開拓地の
間の「境界地帯」という意味で、

perimeterは軍事基地や飛行場など
を囲む「境界線」という意味で
用いられます。

 

frontierは、イギリス英語で「国境」
という意味でも使われます。

 

frontierとperimeterの発音は、
それぞれ以下になります。

・frontier

・perimeter

 

それでは、以下に例文を用いて
frontierとperimeterの違いと使い方
について詳しくみていきます。

 

frontierの例文と使い方

以下はfrontierを用いた例文ですが、

He lives in a house on the frontier.
「彼は、辺境にある家に住んでいる。」

frontierは開拓地と未開拓地の間の
境界地帯を表す「辺境」という意味で
用いられます。

frontierの例文と使い方

 

また、以下の例文のように、

We crossed the frontier between England and Wales.
「私達は、イングランドとウェールズの国境を越えた。」

frontierはイギリス英語で「国境」
という意味で用いられます。

 

perimeterの例文と使い方

以下はperimeterを用いた例文ですが、

Please don’t cross the perimeter.
「その境界線を越えないでください。」

軍事基地や飛行場などの境界線があり
それを超えてはいけないという状況を
表します。

 

以下の例文のように、perimeterには
「周囲の長さ」という意味もります。

What is the perimeter of the circle?
「その円の周囲の長さは、どのくらいですか。」

 

効率の良い英単語の覚え方

ここでは、「境界」と似たを持つ
border・boundary・frontier・perimeter
の違いと使い方について解説しましたが、

脳は関連した情報を一緒に覚えると
記憶しやすいことが分かっているので、

類義語をまとめて覚えると効率よく
英単語を記憶することができます。

 

以下では、脳の特性に沿って効率よく
英単語を覚える方法を解説しています。

毎日5分英文法!無料レポート

主要英文法の解説を27ページにまとめた
無料レポートの詳細はこちら

毎日5分英文法の無料レポート