laugh・smile・grinの違い&英語で笑うを表す8つの英単語

laugh・smile・grinの違い

英語で「笑う」を表す英単語は、
以下のようなものがあります。

laugh:声に出して「笑う」

smile:にっこり「笑う」

grin:歯を見せてにっこり「笑う」

giggle:クスクス「笑う」

guffaw:ゲラゲラ「笑う」

chuckle:声を出さず「笑う」

snicker:バカにして「笑う」

sneer:鼻で「笑う」「嘲笑う」

 

脳は複数の情報を関連付けて
覚えると記憶しやすい
ので、

ここでは、似た意味を持っている
laugh・smile・grin・giggle・guffaw・
chuckle・snicker・sneerの違いと使い方

について例文を用いて解説します。

laughとsmileの違い

laughは、声に出して
「笑う」という意味で、
一般的に広く用いられます。

smileは、声を出さずに
にっこり「笑う」「微笑む」
という意味があります。

 

laughとsmileの発音は、
それぞれ以下になります。

・laugh

・smile

 

それでは、以下に例文を用いて
laughとsmileの違いと使い方について
詳しくみていきいます。

 

laughの例文と使い方

以下はlaughを用いた例文ですが、

She laughed at me.
「彼女は、私のことを笑った。」

彼女が声に出して私のことを
笑ったということを表します。

 

そして、laugh at ~ で「~を笑う」
という意味になります。

laughの例文と使い方

 

そして、以下のように、
laugh about ~ で「~について笑う」
という意味になります。

He laughed about my idea.
「彼は、私のアイデアについて笑った。」

 

また、「よく笑う」という場合は、
以下のような表現が用いられます。

The children laugh a lot.
「その子供達は、たくさん笑う。」

He loves to laugh.
「彼は、笑うことを愛している。」

He enjoys laughing.
「彼は、笑うことを楽しんでいる。」

 

以下のように、「大声で笑う」は
laugh loudlyを用います。

He laughed loudly.
「彼は、大声で笑った。」
=「彼は、爆笑した。」

 

laugh loudly「大声で笑う」以外に、
以下のような表現があります。

laugh softly「そっと笑う」

laugh heartly「心から笑う」

laugh to oneself「忍び笑いをする」

laugh boisterously「バカ笑いをする」

laugh scornfully「(軽蔑して)鼻で笑う」

burst into laughter「(笑って)吹き出す」

 

smileの例文と使い方

以下はsmileを用いた例文ですが、

The baby smiled at us.
「その赤ちゃんは、私達に微笑んだ。」

smileは声を出さずに「微笑む」、
にっこり「笑う」という意味で
用いられます。

 

smile at ~ で、「~に微笑む」
という意味になります。

smileの例文と使い方

 

また、smile to+動詞の原形で、
以下のように「~して微笑む」
という意味になります。

She smiled to see her child.
「彼女は、自分の子供を見て微笑んだ。」

 

以下は、smileを用いた表現です。

smile gently「優しく微笑む」

have a bitter smile「苦笑する」

force a smile「作り笑いをする」

smile reminiscently「思い出し笑いをする」

have a fearless smile「不敵な笑みを浮かべる」

 

smileとgrinの違い

smileの声を出さずに
にっこり「笑う」に対し、

grinは歯を出してにっこり
「笑う」とsmileより大きく
笑うという感じを表します。

 

grinの発音は、以下になります。

 

それでは、以下に例文を用いて
smileとの違いと合わせてgrinの
使い方についてみてみます。

 

grinの例文と使い方

以下はgrinを用いた例文ですが、

She grinned when he saw it.
「彼女はそれを見た時、
(歯を見せて)にこっと笑った。」

grinは歯を見せてにこり笑う
という時に用いられます。

grinの例文と使い方

 

歯を見せずににっこり笑うという時は、
以下のようにsmileを用います。

She smiled when he saw it.
「彼女はそれを見た時、にこっと笑った。」

 

以下に、laugh・smile・grin以外の
「笑う」という意味を持つ英単語の
意味と使い方を解説します。

 

giggleの意味と使い方

giggleは、「くすくす笑う」
という意味で用いられます。

giggleは子供に用いられることが多く、
大人が主語になると悪意やきまり悪さを
隠そうとして笑っている感じになります。

 

giggleの発音は、以下になります。

 

それでは、以下に例文を用いて
giggleの使い方をみていきます。

 

以下はgiggleを用いた例文ですが、

The boy giggled at the picture.
「その少年は、その絵を見てくすくす笑った。」

giggle at ~ で「~を(見て)
くすくす笑う」という意味になります。

 

guffawの意味と使い方

guffawは、「げらげら笑う」
という意味から「大笑いする」
という意味があります。

guffawの例文と使い方

 

guffawの発音は、以下になります。

 

それでは、以下に例文を用いて
guffawの使い方をみていきます。

 

以下はguffawを用いた例文ですが、

I guffawed while I was watching the comedy movie.
「私はそのコメディ映画をみながら、大笑いした。」

guffawは自動詞なのでSVという形で
後ろに目的語は置かずに用いられます。

 

whileは「~している間に」
という意味の接続詞で、

while S V ~ で「~しながら」
という意味になります。

 

上の例文は、guffawの代わりに
laugh loudly「大笑いをする」を
用いても同じような意味になります。

I laughed loudly while I was watching the comedy movie.

 

chuckleの意味と使い方

chuckleは、声を出さずに
「くすくす笑う」という
意味で用いられます。

chuckleの例文と使い方

 

chuckleの発音は、以下になります。

 

それでは、以下に例文を用いて
chuckleの使い方をみていきます。

 

以下はchuckleを用いた例文ですが、

I chuckled while I was reading the comic book.
「私はその漫画を読みながら、くすくす笑った。」

周りに気を使って声を出さずに、
または小さな声で控えめに笑った
ということを表します。

 

chuckleは自動詞なので
後ろに目的語は置かず、
SVという形で用いられます。

 

snickerの意味と使い方

snickerは、バカにして笑う
という意味から「冷笑する」
という意味があります。

 

snickerの発音は、以下になります。

 

それでは、以下に例文を用いて
snickerの使い方をみていきます。

 

以下はsnickerを用いた例文ですが、

She snickered at him.
「彼女は、彼のことを冷笑した。」

snicker at ~ で「~のことを冷笑する」
という意味になります。

snickerの例文と使い方

 

sneerの意味と使い方

sneerは、鼻で笑うという意味から
バカにして「嘲笑う」という意味で
用いられます。

 

sneerの発音は、以下になります。

 

それでは、以下に例文を用いて
sneerの使い方をみていきます。

 

以下はsneerを用いた例文ですが、

They sneered at her clothes.
「彼らは、彼女の服を嘲笑った。」

sneer at ~ で「~を嘲笑う」
という意味になります。

 

上の例文は、sneerの代わりに
laugh scornfully「(軽蔑して)鼻で笑う」
を用いても同じような意味になります。

They laughed at her clothes scornfully.
「彼らは、彼女の服を鼻で笑った。」

 

効率の良い英単語の覚え方

ここでは、laughとsmileの違いや、
grin・giggle・guffaw・chuckle・
snicker・sneerといった色々な「笑う」
を表す英単語について解説しましたが、

脳は関連した情報を一緒に覚えると
記憶しやすいことが分かっているので、

類義語をまとめて覚えると効率よく
英単語を記憶することができます。

 

以下では、脳の特性に沿って効率よく
英単語を覚える方法を解説しています。

英検・TOEICなど、英語の読み書きに必要な英文法を