chance・occasion・opportunityの違い!英語で「機会」の使い方

chance・occasion・opportunityの違い

英語で「機会」という意味を持つ
chance・occasion・opportunityは、
以下のような違いがあります。

chance

偶然めぐってくる「機会」

occasion

ある事が起きる「場合」、
タイミングによる「機会」

opportunity

chanceより硬い語で、
何かを行うのに良い「機会」

 

脳に関連した情報をセットで
入力すると記憶しやすい
ので、

ここでは似た意味を持っている
chance・occasion・opportunity
の違いと使い方
について例文を
用いて詳しく解説します。

chance・occasion・opportunityの違い

chanceは、偶然めぐってくる
「機会」「好機」「チャンス」
という意味を持っています。

 

occasionは、ある事が起きる「場合」、
タイミングによる「機会」という
意味で用いられます。

 

opportunityは、何かを行うのに良い
「機会」、有利な「条件」や「状況」、
「好機」や「チャンス」という意味を
持っています。

chance・occasion・opportunityの違い

 

chance・occasion・opportunityの
発音は、それぞれ以下になります。

・chance

・occasion

・opportunity

 

それでは、以下に例文を用いて
chance・occasion・opportunityの
違いと使い方をみていきます。

 

chanceの例文と使い方

以下はchanceを用いた例文ですが、

This is a good chance to study English.
「これは、英語を学ぶ良い機会です。」

偶然めぐってきた英語を学ぶのに
良い機会であることを表します。

 

このように、chanceは
偶然めぐってきた好機や
チャンスを表します。

 

以下のchanceを用いた例文は、

He missed the chance to start a new business.
「彼は、新しいビジネスを始めるチャンスを逃した。」

偶然めぐってきた新しいビジネスを
始める機会を逃したことを表します。

 

occasionの例文と使い方

以下はoccasionを用いた例文で、

I’m looking forward to the occasion to visit there.
「私は、そこを訪れる機会を楽しみにしています。」

そこを訪れるというタイミングを
楽しみにしていることを表します。

 

以下のoccasionを用いた例文は、

Please introduce her to me
on the occasion to visit her house.
「彼女の家を訪れる場合(機会)に、
彼女を私に紹介してください。」

彼女の家を訪れる場合(機会)に
彼女を私に紹介して欲しいとお願い
していることを表します。

 

on occasion ~ で、
「~の場合(機会)に」
という意味になります。

 

また、以下のoccasionを用いた例文は、

You should take the occasion to meet him.
「あなたは、その機会を利用して彼に会うべきだ。」

直訳は「あなたは、彼に会うために
その機会を取るべきだ」となりますが
日本語として不自然なので上のように
訳しました。

 

opportunityの例文と使い方

以下はopportunityを用いた例文ですが、

This is a good opportunity to study English.
「これは、英語を学ぶ良い機会です。」

英語を学ぶのにまたとない機会である
ことを表します。

 

以下のようにchanceを用いると
偶然めぐってきた機会になりますが、

This is a good chance to study English.
「これは、英語を学ぶ良い機会です。」

opportunityを用いると偶然性はありません。

 

以下のopportunityを用いた例文は、

It was a great opportunity to start a new business.
「それは、新しいビジネスを始める
素晴らしい機会だった。」

それが新しいビジネスを始める
好機であったことを表します。

 

opportunityはchanceより硬い語で、
文語(書き言葉)で機会という場合、
opportunityが用いられることが多いです。

 

効率の良い英単語の覚え方

ここでは、似た意味を持っている
chance・occasion・opportunityの
違いと使い方について解説しましたが、

脳は関連した情報を一緒に覚えると
記憶しやすいことが分かっているので、

類義語をまとめて覚えると効率よく
英単語を記憶することができます。

 

以下では、脳の特性に沿って効率よく
英単語を覚える方法を解説しています。

毎日5分英文法!無料レポート&メルマガ

主要英文法の解説を27ページにまとめた
無料レポートの詳細はこちら

毎日5分英文法の無料レポート