ウールーヌーラン国立公園を観光した翌日は、
ホームステイ先からケアンズボタニックガーデン
まで歩いて観光しました。

ケアンズのホームステイ先

ケアンズのホームステイ先は部屋が広く、
ベッドも大きくて快適でした☆

ケアンズのホームステイ先

ホームステイ先はAirbnbで見つけましたが、
以下からホームステイ先に申し込みをすると
初回割引きになります。

≫Airbnbへ

そして、ホームステイ先から歩いて10分くらいで

ケアンズボタニックガーデン

ケアンズボタニックガーデンの入り口に着きました。

ケアンズボタニックガーデン

まずは熱帯雨林の中を歩いて、

ケアンズボタニックガーデン

Centenary Lakesへ行きました。

Centenary Lakes

Centenary Lakesは大きな湖で、

Centenary Lakes

Saltwater Creek(小川)を挟んで

Saltwater Creek

左右に広がっています。

Saltwater Creek

橋を渡ってCollins Avenueへ向かいました。

Collins Avenue

Collins Avenueへ行く途中、竹林がありました^^

Bamboo collection

Collins Avenue渡るとアートギャラリーの

Tanks Art Center

Tanks Art Centerがあります。

Tanks Art Center

Tanks Art Centerから西へ歩いて

Tanks Art Center

Visitor Centerを通り過ぎると、

Visitor Center

Gondwanan Evolution Gardenがあります。

Gondwanan Evolution Garden

そして、Gondwanan Evolution Gardenの横には

Flecker Garden

Flecker Gardenがあり月曜日から金曜日までは
毎日午前10時から無料のガイドツアーがあります。

Flecker Garden

Flecker Gardenの中を歩いてみると、

Flecker Garden

熱帯雨林に生息する気がたくさんありました。

Flecker Garden

また、アボリジニが道具を作る材料にしていた木や

Flecker Garden

食べ物を取っていた木などがあるエリアもありました。

Flecker Garden

そして、Rainforest Boardwalkから

Rainforest Boardwalk

Centenary Lakesの西側のエリアに行きました。

Centenary Lakes

熱帯雨林の中を歩いて行くと、

Rainforest Boardwalk

Centenary Lakesに出て、その奥には

Centenary Lakes

Freshwater Lakeがあります。

Freshwater Lake

Freshwater Lakeには鳥がたくさん集まってきます。

Freshwater Lake

最後に出口の近くにある

Saltwater Lake

Saltwater Lakeを見て、

Saltwater Lake

ケアンズハーバーのほうへ歩いて行きました。

≫ケアンズハーバーからセントモニカズカテドラルへ