英会話の始め方!初心者は何から始める?おすすめの独学勉強法

英会話初心者の始め方

これから英会話を始める初心者の方は、
何から勉強すればいいのか知りたくて
このページを訪れたと思います。

 

僕自身、何から始めたらいいのか?
初心者の時に知らなかったために、

  • 英会話学校に通う
  • 高額な英会話教材を使う
  • オンライン英会話で学ぶ
  • 英会話に直結しない英語学習

など効果の出にくい方法を実践し続け、
英会話をマスターするのに約10年も
かかってしまいました…

 

そこで、初心者が何から始めると
スムーズに英会話を習得できるのか?

ここでは、初心者の英会話の始め方で
重要なポイントを解説します。

英会話初心者の始め方5つの間違い

初心者の英会話の始め方の前に、
効果的でない5つの間違った方法
についてご紹介します。

英会話初心者の始め方5つの間違い

 

なぜなら、日本には初心者にとって
効果的でない方法がたくさんあり

僕は初心者の時にそのような方法を
続けたため英会話をマスターするのに
約10年もかかってしまったから
です。

 

効果の出ない方法で努力し続けたせいで
上達せず、英語への苦手意識が強くなり
英会話の習得を諦めた
こともあります。

そうならないためにも以下は必ず読んで、
間違った方法を知っておきましょう。

 

英会話学校に通う・留学する

僕は英会話を始めた時に、
書店に行った時に勧誘されて
英会話学校に通いました。

しかし、結果は2年通っても、
自己紹介と簡単な趣味の話ができる程度で
思ったように上達しませんでした

 

また、僕以外にも英会話学校に通っても
なかなか英会話が上達しない初心者の方は
たくさんいます。

なぜでしょうか?

 

これは、スポーツに例えると分かります。

野球ができるようになりたいと思った時、
いきなり試合をすればボロ負けして自信を
失くしてしまいます。

 

初心者がいきなり英会話学校に通って、
ネイティブ講師と英語で会話するのは
野球で試合をするようなもの
です。

これでは、上手くいくはずはありません

 

留学すれば英会話をマスターできると
思いがち
ですが、留学も同じです。

むしろ、野球ができない人がいきなり
プロ野球に挑戦するようなもの
です。

初心者が英会話学校に通うと上達しない

 

英語を話せない初心者が留学すると、
外国人と話せないので同じ学校にいる
日本人とばかり日本語で会話してしまい、

せっかく時間とお金を使って海外留学しても
英会話が上達しない
ということが起こります。

 

僕は、このような日本人を
本当にたくさん見てきました。

 

オンライン英会話を使う

初心者の方が英会話を始める時、

スクールより安くて手軽に外国人の
レベル別にレッスンを受講できるので
オンライン英会話は人気があります。

 

毎日プランはすごく安いので、
良さそうに思えます。

ただ、これも英会話スクールへ通ったり、
留学するのと同じで、いきなり試合をする
ようなもので初心者にはおすすめしません

 

また、オンライン英会話の中には、
無料教材を使って英文法を学べる
サービスが付いているものもありますが、

外国人の先生は日本人が理解できるように
英文法の説明はできません

 

また、解説やチェックをしてもらっても、
分からない時に英語で質問できないので
分からないもやもやが残ってしまいます。

よって、英文法は日本人の先生から習う
ことをおすすめします。

 

英語教材の聞き流しや聞くだけ

CDの聞き流しやCDを聞くだけで、

英語が聞ける&ネイティブ並みに
ペラペラ話せるようになるといった
英語教材も日本にたくさんあります。

 

しかし、僕は聞き流しているだけで
英語が口から飛び出るようになると
宣伝されていた教材を毎日1時間以上、

約1年聞き続けましたがリスニングも
スピーキングも上達しませんでした…

英語教材の聞き流しでは上達しない

 

その後、音声を聞くだけで英語ニュースが
聞き取れるようになるという教材も使って
みましたが効果はありませんでした。

このように、聞き流しや聞くだけで
上達しない
のは年齢によって物事の
覚え方が変わるからです。

 

右脳しか動いていない3才くらいまでは、
聞き流しで言葉を覚えます。

そして、左脳が発達しはじめる4才から
12才くらいの間はインプットした言葉を
丸覚えして話せるようになります。

 

よって、3才くらいまでは聞き流しで、
12才くらいまでは聞いているだけで
丸覚えして英語を覚えることができます。

 

しかし、左脳が発達しきる13才くらいからは
丸覚えで英語を覚えることができなくなります。

これが、大人が聞き流しや聞くだけの教材で
英会話が上達しない理由です。

 

この年齢による脳の変化を知らずに、
ランキング上位の英語教材を購入すると
失敗する
ので気をつけてください。

また、同じ理由で映画やドラマを流して
観ているだけでは英会話は上達しません。

 

13才くらいで左脳が発達しきると論理的に
理解してから物事を覚えるようになるので、

大人になってから英会話をマスターするには
まずは英文法を習得して、その知識を使って
英文の意味を理解してから集中して聞いたり、
英文を作って話す練習が必要になります。

 

フレーズ集で英語表現を覚える

大人になると丸覚えができなくなるので、
フレーズ集で英語表現を覚える勉強法も
大人にはおすすめできません

英語のフレーズ集では覚えられない

 

記憶には、知識記憶と経験記憶があって、
経験すると知識として覚えるよりも早く
記憶することができます。

 

よって、大人になってからでも
海外に住んでいて周りに日本人もおらず、

毎日たくさん英語を使う環境にいる場合は
使いながら経験記憶として表現を覚える
ことは可能です。

 

しかし、このページを読んでいる方の多くは、
日本に住んでいて知識として例文を記憶する
ことになると思います。

 

そして、丸覚えができない大人が英語表現を
読むだけの学習で知識記憶として覚えるには、
膨大な繰り返し(復習)が必要になります

または、そもそも脳の特性に反しているので、
覚えられず挫折するという結果になります。

 

単語帳を使って英単語を覚える

単語帳を使って英単語を覚える
のも初心者がやりがちですが、

丸覚えができない大人にとっては
非効率な勉強法になります

 

僕自身、ネットで評判のいい
単語帳を色々買って使いましたが、

全く覚えられず、最後まで読んだ
単語帳は一つもありません…

 

それでは、初心者は何から始めるといいのか?
言語を覚える正しい方法と正しい順番について
次のパートで解説していきます。

 

初心者は何から始める?独学勉強法

ここでは、英会話をマスターしたい
初心者が何から始めるといいのか?

独学でできるお勧めの勉強法について
具体的な取り組み方をご説明します。

初心者は何から始める?独学勉強法

 

以下は、英会話だけでなく、
大人が外国語として語学を習得する
ための正しい順番になります

 

英文法をマスター

大人は丸覚えができない代わりに
論理的に理解して物事を覚えるので、

英会話を習得するためにはまず
英文法を理解する必要があります

 

ただ、英会話で頻繁に使うのは
中学の時に学んだ基本的な英文法で、

高校の教科書で学んだような難しい
英文法を覚える必要はありません。

 

しかし、市販の参考書で勉強しても
初心者の方は説明が分かりにくい

感じるかもしれません。

実際に、僕が初心者の時にそう感じて、
解説の文章を読んで英文法を理解するのに
ものすごい時間がかかってしまいました。

 

また、英会話で頻繁に用いる英文法は
高校で学ぶような難しいものではなく、
簡単なものです。

そこで、以下では英会話で使う英文法と
その英文法を使って話す時の英文の作り方
について解説しています。

 

日本語にない発音を身につける

初心者の方は、英文法を理解したら、
英語の正しい発音を身につけましょう

理由は、正しい発音で言える言葉は
正確に聞き取れるようになる
ので、
リスニングの上達も速くなるからです。

英語の発音矯正でリスニングが上達

 

また、英語を話す時にも
正しい発音で言わないと、

伝えたいことが相手に伝わらない
といったことが起こるからです。

 

このように、発音が良くなると、
英語の聞き取りと英語で何かを伝える
能力アップにプラスの効果があります。

 

しかし、初心者が英語の発音を全て
マスターしようとすると大変
です。

そこで、まずはF、V、R、THなど、
日本語にない英語の発音に絞って
身につけることをおすすめします

 

1日30秒程度のトレーニングで、
それを可能にする練習法があるので
ご紹介します。

初心者が取り組むのにお勧めなのは、
以下のページの一番上で紹介している
発音の練習方法です。

 

リスニング練習で英単語を増やす

英会話初心者の始め方
5つの間違い
のところで、

単語帳で英単語を覚えることは
大人にとって非効率な覚え方
である
ことをお伝えしました。

 

それでは、どのように覚えると
効率よく英単語を覚えられるのか?

脳は複数の物事を関連づけて覚えると
記憶しやすくなるので、リスニングの
練習をしながら覚えると効果的
です。

 

以下では、英単語を覚えながら
リーディングとリスニング力を
同時にアップさせることができ、

スピーキング上達の土台作りにもなる
効率的な練習法を解説しています。

 

練習のために教材を買う必要はなく、
以下では勉強や練習に無料で使える
お勧めのアプリを紹介しています。

 

英語で伝えたいことを言う練習

脳は複数の情報を関連づけて
覚えると記憶しやすい
ので、

英単語を覚えながらリスニングと
スピーキングの練習を同時に行うと
より効率よく英会話を上達させる
ことができます。

 

以下は、英語で伝えたいことを言う
初心者に効果的なトレーニングですが、

リスニングの練習ででてきた
英単語で使えるものは使って、

日常生活の出来事を誰かに伝えるつもりで
英文を作って話す練習をすると効果的です。

 

いきなり英文を作って話すのが難しい場合、

英語日記を書いてアウトプットするという
書く練習から始めてライティングに慣れたら
話す練習をすることをお勧めします。

 

英会話の実践練習

最初に野球の例えを出しましたが、
野球ができるようになりたい場合、

1.まず野球のルールを覚えて、

2.打つ・投げるという基礎を身につけて

3.最後に試合形式の実践練習をします。

 

英会話もこのステップと同じで、

1.英語のルールである英文法を覚えて、

2.英語を聞く・話すという基礎を身につけ、

3.最後に英会話の実践練習をすると、

スムーズに英会話を習得することができます

 

そこで、英文法を理解して、
英語を聞く・話すという基礎が身についたら、
英会話の実践練習をしましょう。

そして、英会話の実践練習におすすめなのが
格安で利用できるオンライン英会話
です。

 

以下では、僕が利用したオンライン英会話を
体験談を交えて特徴を紹介していますので、
オンライン英会話選びの参考にしてください。

 

さらに効率よく英会話を習得するために

ここでは、英会話の上達に
関係なさそうに思えますが、

非常に大きく影響するポイント
について解説していきます。

さらに効率よく英会話を習得するために

 

英語の能力に関係なくできることで、
英会話の上達に効果がありますので
ぜひ試しに実践してみてください。

 

自分の英会話のゴールを決める

なんとなく英語を話せるように
なったらいいなあと思っている人
と、

海外を一人で色々な国を旅行し、
その国の外国人と英語で会話して
コミュニケーションをとりながら、

その国のことをより深く知ったり
おすすめの観光スポットを教えてもらい
度を楽しむために英会話をマスターする

というようにゴールが明確にした上で
英会話の練習に取り組んでいる人

どちらが早く上達しそうですか?

 

当然、後者になります。

 

これは、単なるそう感じるだけでなく、
心理学でちゃんと解明されていることで、

ゴールを明確にしてから行動したほうが
早く成果が出やすくなるのです。

 

ゴールは、TOEICで600点を取る
といった数値的な目標ではなく、

「英会話をマスターした先に何を
したいのか?」という英会話を習得する
目的を明確にする
ことです。

 

そして、ゴールが明確になっていると、
それに向かって楽しみながら英語学習や
英会話の練習を継続しやすくなります。

 

ただ、日常英会話ができない方が
仕事や会議などで困らないレベルの
ビジネス英語をマスターするなど、

今の自分から想像できないような
大きなゴールを設定してしまうと
達成できるイメージができなくて
やる気が出ない可能性があるので、

今の自分ならこのくらいは達成できると
想像できるゴールを設定しましょう

 

楽しく英語学習や英会話の練習ができる
ゴールを設定すると、モチベーションも
下がりにくくなります。

 

モチベーションを下げないために

英会話の練習を続けていると、
モチベーションが下がって練習を
続けるのが苦痛になる
こともある
かもしれません。

モチベーションを下げない対処法

 

そん時に、モチベーションを
無理して上げようとしがちですが、

モチベーションは上がれば下がり、
下がれば上がるとシーソーのように
上がったり下がったりします

 

よって、無理して上げても一時的で、
必ずまた下がってしまいます。

それでは、どうしたらモチベーションが
下がらないようにできるのでしょうか?

 

この答えは、モチベーションを
無理して上げないことです。

 

良い勉強法や練習法を知ると、

その時はモチベーションが上がって
たくさん勉強や学習をしたくなりますが、

それをするとモチベーションが下がり
3日坊主になりやすいです。

 

これは、脳には急激な変化を嫌う
安定化指向という特性があるこので、
一気に変化させようとすると元の状態に
戻りやすくなるということにも関係します

 

逆に、少しずつなら変化できるという
可塑性(かそせい)という特性もあり、
この特性に沿って少しずつ学習や練習を
進めることをおすすめします。

 

そこで、モチベーションを上げずに、
最初は1日5分や10分など短い時間
たんたんと学習や練習を続ける
ことが
継続するために大切です。

 

独学で勉強の仕方が分からない時の対処法

これまでに、初心者の方が独学で
英会話を上達させるおすすめの方法

ポイントについてご紹介しました。

しかし、独学で行っていると、
何をしたらいいのか分からなくなる
こともあるかと思います。

 

そんな時に、一人で悩んでいると
不安な気持ちがどんどん大きくなり、

学習や練習を続けるのが嫌になって
しまうかもしれません

 

よって、一人で悩むのではなく、
同じ悩みを抱えていてそれを乗り越えた
経験のある専門家に相談されることを
おすすめします。

 

僕は、英会話学校に2年通ったり、
聞き流し教材を1年聞き流したり、
オンライン英会話を使ってみたり、

聞くだけ教材でフレーズを覚えたり、
単語帳で英単語を覚えようとしたり、

色々なことを実践しても上達せず、
ストレスなく英会話ができるようになる
までに約10年っかってしまいました

 

よって、あなたが今抱えている
悩みのほとんどを乗り越えてきたので、
あなたが現在抱えている悩みを解決する
アドバイスをすることができます。

以下の無料メルマガにご登録頂いて、
僕がお送りするメルマガ返信する形で
あなたの悩みや問題をお送り頂ければ
メールにて回答させて頂きます。

 

無料なので安心して取り組めますし、
TOEICや英語力アップにも役立ちますので
一度試しに購読してみてください。

毎日5分英文法!無料レポート&メルマガ

主要英文法の解説を27ページにまとめた
無料レポートの詳細はこちら

毎日5分英文法の無料レポート