高校生~社会人におすすめ!1ヵ月で分かる英文法の勉強法

社会人の英文法勉強法

13才くらいで脳が変わり、
ものの覚え方が変わるので、

高校生や社会人は中学生の時と
勉強法を変える必要があります

 

そこで、ここでは脳科学の観点から、
高校生や時間のない社会人に効果的な
英文法の勉強法
について解説します。

 

さらに、中学・高校で学ぶ英文法を
1ヵ月で身につけるおすすめの勉強法
や、
オリジナル資料と英文法解説メルマガの
無料プレゼント
もご用意しています。

高校生~社会人に合った勉強法

英文法を効率よく身につけるために、
まずは子供と大人の脳の違いについて
知っておく必要があります。

 

小学生くらいのまでの子供は
左脳が発達しきっていないので、
丸覚えで物事を覚えます。

例えば、小学校の時に九九を
丸覚えできたのがいい例です。

子供と大人の覚え方の違い

 

13才くらいで左脳が発達しきると
丸覚えすることができなくなるので、

高校生や社会人になった大人は英文法
を丸覚えすることができません。

 

左脳が発達しきった後は論理的に
理解してから物事を覚えるので、

英文法をただ丸覚えするのではなく
論理的に理解する必要があります。

 

多くの日本人が、社会人になってから
英語学習を再開した時に参考書などを
買って勉強しても理解しにくいのは、

大人が理解しやすいよう論理的に説明
されていない参考書が多いからです。

 

参考書の解説を読んでいて、

「なぜ、ここはこうなるのだろう?」

と、理解できない経験をした方は
たくさんいるのではないでしょうか。

 

参考書などで勉強しても理解できない場合、
参考書の行間まで論理的に説明されている
詳しい解説で学ぶことが必要になります。

 

英文法の全体像から学習する!

人間の脳は、全体を把握してから
詳細を学ぶと理解しやすいように
できています。

これは、全体が分かる地図を持っていると
旅行しやすいのと似ています。

英文法の全体像から学習

 

地図がないと、どこにいるのか、
どこに向かっているのかが分からず、
不安になったり迷ってしまいますが、

英文法もいきなり詳細から学ぶと
何を学んでいるのか分からないという
結果になりやすいです。

 

学校の授業で英文法が理解しにくいのは、
全体を把握しないでいきなり項目ごとに
英文法の詳細を学ぶからです。

よって、効率よく英文法を理解するには
全体像を把握してから詳細を学ぶという
順番が非常に大切です。

 

しかし、全体像から効率よく英文法を
学べる本や参考書はあるのでしょうか?

以下に、英語学習を15年以上続け、
また学習塾で英文法を教えた経験から
僕なりの見解をお伝えします。

 

高校生~社会人におすすめは?

13才くらいで丸覚えができなくなり、

大人になると論理的に理解してから
物事を覚えるようになるので、

社会人になってから英語を習得するのに
英文法の理解が必要になります。

社会人にお勧めの参考書

 

そして、地図で全体を把握してから
旅行をすると旅行をしやすいように、

僕達の脳は全体を把握してから
詳細を学ぶと理解しやすくなるので、

英文法もまずは全体を把握してから
詳細を学ぶと理解しやすくなります。

 

ただ、英語学習を15年以上続けたり
学習塾で英文法を教えていた経験から、

全体像を把握してから英文法を学べる
参考書を見たことがありません。

 

市販の参考書は、英文法の全体を把握せず
文法項目毎に詳細から学ぶことになるので、

英文法をマスターするのに苦しむ日本人が
たくさんいるのだと思います。

 

そこで、英文法を全体から学べる参考書
がおすすめですが、いいものがないので、

僕は英文法を全体から学べる27ページの
オリジナル資料を作りました。

 

そして、英文法の全体が分かる27ページの
オリジナル資料と詳細を学べるメルマガを
両方とも無料で公開しています。

 

以下で、オリジナル資料を無料でもらえて、
英文法解説メルマガも無料で購読できます。

毎日5分英文法!無料レポート&メルマガへ

 

聴覚も使ったおすすめの勉強法

視覚(目)だけを使って学習するより、

説明を聞いて聴覚も使って学習すると
より高い学習効果が得られることが
脳科学の研究で分かっています。

 

そこで、教科書や参考書を読むだけの
学習で英文法が理解できていない場合、

先生から習ったり、動画で英文法の説明
を聞くことで聴覚(耳)も使って学ぶと
理解しやすくなります。

お勧めは聴覚も使った勉強法

 

しかし、先生から習おうとすると
それなりの学費が必要になるので、
難しい方もいるかもしれません。

また、先生と時間を合わせるのが
大変な方もいると思います。

 

そんな方におすすめなのが、
動画を観て聴覚も使って英文法を
全体像から学ぶ勉強法です。

動画なら好きな時間に観れるので、
忙しい社会人にもおすすめです。

 

1ヵ月で分かる英文法の勉強法

これまでにお伝えしてきた通り、
社会人が効率よく英文法を理解する
勉強法のポイントは以下になります。

  • 丸覚えでなく論理的に英文法を学ぶ
  • 英文法の全体を把握してから詳細を学ぶ
  • 視覚だけでなく聴覚も使って英文法を学ぶ

 

そして、この3つのポイントを押さえて、
中学生・高校生で学ぶ英文法を全体像から
1ヵ月で学べるオンライン講座があります。

詳細は、以下をご覧ください☆

らくらく英文法マスター講座

主要英文法を27ページにまとめた

無料レポートの詳細はこちら

毎日5分英文法の無料レポート


《e-bookプレゼント》

英語のスピーキング上達のコツ

↓e-bookのダウンロードはこちら↓

※メールが届かなくなることがありますので、
@icloud.com以外のアドレスでご登録下さい。