考えを英語で!idea・mind・thought・conceptの違いと使い方

idea・mind・thought・conceptの違い

idea・mind・thought・conceptは、
以下のように意味が異なります。

・idea

とっさに浮かんだ「考え」、
一般的に「アイデア」という意味

・mind

心の中で思っていること、
thoughtより広範囲の「考え」

・thought

理性的な思考に基づいた「考え」

・concept

集団の中で共有される「考え」、
「概念」や「コンセプト」

 

脳に関連した情報をセットで
入力すると記憶しやすいので、

ここでは似た意味を持っている
idea・mind・thought・conceptの
違いと使い方について例文を用いて
詳しく解説します。

ideaとthoughtの違い

ideaとthoughtは共に「考え」
という意味を持っていますが、

thoughtは理性的な思考に基づき
出てきた「考え」を表します。

 

そして、ideaはどちらかというと
とっさに浮かんだ「考え」を表し、

日本語ではよく「アイデア」や
「思いつき」と訳されます。

ideaの例文と使い方

 

よって、以下のように言うと
とっさに思いついた考えを表し、

This is my idea.
「これは、私の考えです。」

 

以下のように言うとよく考えて
思いついた考えを表します。

This is my thought.
「これは、私の考えです。」

 

それでは、以下に例文を用いて
ideaとthoughtの使い方について
詳しくみていきます。

 

ideaの例文と使い方

以下はideaを用いた例文ですが、

Her ideas are wonderful.
「彼女のアイデアは、素晴らしい。」

ideaはとっさに浮かんだ考えや、
思いついたアイデアを表します。

 

そして、この例文のようにideaは、
複数形で用いられることもあります。

 

上の例文や以下の例文のように、
ideaは「アイデア」という意味で
用いられることが多いです。

A good idea came up to him.
「彼は、良いアイデアが浮かんだ。」
=「良いアイデアが、彼の所に来た。」

We’re going go realize the idea.
「私達は、そのアイデアを実現するつもりです。」

 

ideaの発音は、以下になります。

 

thoughtの例文と使い方

thoughtの例文と使い方

 

以下は、thoughtを用いた例文です。

He told us his thought in the meeting.
「彼は、会議で私達に彼の考えを伝えた。」

Positive thoughts give us a lot of energy.
「前向きな考えは、私達にたくさんのエネルギーを与えます。」

 

これらの例文のthoughtは、
論理的思考に基づいて熟考した上で
出てきた「考え」を表しています。

また、下の例文のようにthoughtは、
複数形で用いられることもあります。

 

thoughtの発音は、以下になります。

 

mindとthoughtの違い

mindは一般的に「心」や「精神」
という意味で用いられますが、

thoughtと同じように「考え」という
意味で用いられることもあります。

 

ただし、mindが「考え」
という意味で用いられる時は、

心の中で“常に”思っていることや
thoughtより広い範囲にわたる考え
というニュアンスになります。

 

そして、mindはだいたい
決まった表現で用いられるので、
以下に例文を用いてmindの使い方
についてみていきます。

 

mindの例文と使い方

以下はmindを用いた例文ですが、

I changed my mind.
「私は、(自分の)考えを変えた。」

change one’s mindで「考えを変える」
という意味になります。

mindの例文と使い方

 

one’sの部分は誰の考えを変えたかで、
以下のように変わります。

He changed his mind.
「彼は、(自分の)考えを変えた。」

He changed my mind.
「彼は、私の考えを変えた。」

He changed her mind.
「彼は、彼女の考えを変えた。」

 

change one’s thoughtとは言わないので、
change one’s mindを覚えておきましょう。

 

また、以下のthinkを用いた文は、

What are you thinking?
「あなたは、何を考えていますか。」

 

以下のようにmindを用いても、

What do you have in your mind?

「あなたは、あなたの心の中に何を
持っていますか。」という直訳から、

What are you thinking?
「あなたは、何を考えていますか。」

と同じ意味になります。

 

mindの発音は、以下になります。

 

ideaとconceptの違い

ideaは個人的な「考え」や
「アイデア」を表しますが、

conceptは集団の中で
共有される「考え」を表し、

「概念」や「コンセプト」という
意味でよく用いられます。

conceptの例文と使い方

 

それでは、以下に例文を用いて
conceptの使い方をみてみます。

 

conceptの例文と使い方

以下はconceptを用いた例文ですが、

We can’t understand the concept.
「私達は、その概念が理解できません。」

私達という“集団の中で共有”しよう
としている「概念」が理解できない
ということを表します。

 

下の例文のように、
conceptは「コンセプト」と
訳されることもあります。

Her design concept is amazing.
「彼女のデザインコンセプトは、素晴らしい。」

 

彼女のデザインを集団で共有した結果、
素晴らしいという評価が得られたことを
表しています。

 

そして、コンセプトは概念の段階で、
コンセプトから具体的なアイデアに
落とし込まれるとideaを用います。

Her design idea is amazing.
「彼女のデザインのアイデアは、素晴らしい。」

 

conceptの発音は、以下になります。

 

効率の良い英単語の覚え方

ここでは、idea・mind・
thought・conceptの違いと
使い方について解説しましたが、

脳は関連した情報を一緒に覚えると
記憶しやすいことが分かっているので、

類義語をまとめて覚えると効率よく
英単語を記憶することができます。

 

以下では、脳の特性に沿って効率よく
英単語を覚える方法を解説しています。

 

毎日5分英文法!無料レポート

主要英文法の解説を27ページにまとめた
無料レポートの詳細はこちら

毎日5分英文法の無料レポート