process・proceed・progressの違い!進む・処理するを英語で

process・proceed・progressの違い

脳に関連した情報をセットで
入力すると記憶しやすい
ので、

ここでは似た意味を持っている
process・proceed・progress
の違いと使い方
について例文を
用いて解説します。

processとproceedの違い

processには、名詞として「進行」
「過程」「行程」「作業」「処理」、

動詞として「処理する」という
意味があります。

 

proceedには、すでに始めている
行為をさらに進めるという意味から、

いったん中断した後で「続行する」、
ある方向へ「進む」といった動詞
としての意味があります。

processとproceedの違い

 

それでは、以下に例文を用いて
processとproceedの違いと使い方
についてみていきます。

 

以下はprocessを用いた例文ですが、

I finished the training process.
「私は、その訓練過程を終えた。」

processは何かを成し遂げるための
ステップ(作業・過程・処理など)
という意味で用いられます。

 

以下はproceedを用いた例文ですが、

Let’s proceed with our conversation.
「会話を続けましょう。」

いったん中断した後で「続行する」
という意味になります。

 

普通に、会話を続けるという場合は、
以下のようにcontinueが用いられます。

Let’s continue with our conversation.
「会話を続けましょう。」

 

また、以下のようにprocessには、
「処理する」という意味もあります。

She processed the cheese.
「彼女は、そのチーズを処理した。」

この場合は、チーズを加工処理した
ことを表します。

 

以下では、似た意味を持つprocess・
protocol・procedure・operationの違い
と使い方について解説しています。

 

processとprogressの違い

processは、何かを達成するための
現実的な「作業」「過程」といった
意味になります。

そして、progressはより良い結果を
得るための「進歩」「進展」「成長」
といった意味を持っています。

processとprogressの違い

 

それでは、以下に例文を用いて
processとprogressの違いと使い方
についてみていきます。

 

以下はprocessを用いた例文ですが、

He started the process to achieve the goal.
「彼は、その目標を達成するための作業を始めた。」

processは何かを達成するための作業や
過程という意味で用いられます。

 

以下はprogressを用いた例文ですが、

We need his opinion to make progress.
「私達は、進歩するために彼の意見が必要です。」

「進歩を作る」という直訳から、
make progressで「進歩する」という
意味になります。

 

progressには、より良い結果を
得るための「進歩」「進展」「成長」
といった意味があります。

 

process・proceed・progressの発音は、
それぞれ以下になります。

・process

・proceed

・progress

 

以下では、似た意味を持つprocess・
processor・procession・processional
の違いと使い方について解説しています。

 

効率の良い英単語の覚え方

ここでは、似た意味を持っている
process・proceed・progressの違い
と使い方について解説しましたが、

脳は関連した情報を一緒に覚えると
記憶しやすいことが分かっているので、

類義語をまとめて覚えると効率よく
英単語を記憶することができます。

 

以下では、脳の特性に沿って効率よく
英単語を覚える方法を解説しています。

毎日5分英文法!無料レポート&メルマガ

主要英文法の解説を27ページにまとめた
無料レポートの詳細はこちら

毎日5分英文法の無料レポート